サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 宗教とグローバル市民社会 ロバート・ベラーとの対話

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

宗教とグローバル市民社会 ロバート・ベラーとの対話
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/24
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:20cm/228p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-025975-0
  • 国内送料無料

紙の本

宗教とグローバル市民社会 ロバート・ベラーとの対話

著者 ロバート・N.ベラー (編著),島薗 進 (編),奥村 隆 (編)

人間が直面する難題に対処するための倫理的連帯の基盤とは何か。アメリカの宗教社会学者ロバート・ベラーが、2012年9〜10月の滞日時に行った講演やシンポジウム等の記録と、宮...

もっと見る

宗教とグローバル市民社会 ロバート・ベラーとの対話

3,024(税込)

ポイント :28pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人間が直面する難題に対処するための倫理的連帯の基盤とは何か。アメリカの宗教社会学者ロバート・ベラーが、2012年9〜10月の滞日時に行った講演やシンポジウム等の記録と、宮島喬らの論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

グローバルな市民社会と市民宗教の可能性 ロバート・N.ベラー 著 2−29
世界市民宗教はいかに可能か 宮島喬 著 30−44
進化・遊び・宗教 ロバート・N.ベラー 著 46−69

著者紹介

ロバート・N.ベラー

略歴
〈ロバート・N.ベラー〉1927〜2013年。アメリカ生まれ。ハーバード大学等で教授職を務めた。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2014/08/30 08:06

投稿元:ブクログ

日本を理想的な国だと高く買いながら、政治の世界での日本の存在感のなさを日本の大学の講演で訴える著者は本当に日本が好きなのだ。「日本の政治家は世界から身を隠し、古色蒼然とした憤慨やら自己憐憫の感情にかまけることにうつつを抜かしている」とは言い得て妙。日本の美的感覚は、藝術レベルだけでなく、日常デザインが世界の生活の様相を変化させた」も最上の褒め言葉。ベラー博士は丸山眞男を良心として自らを重ねているようだ。プロテスタントが育んできたリベラルは西洋キリスト教社会の専売特許ではないと言い切っているのは、そのためか。論語の言葉「四海に囲まれる人びとはみな兄弟である」を引用している。「民主主義という言葉がかつてはギリシャ時代以来、軽蔑の意味を込めて使われていたものが、ロベスピエールが肯定的の意味を与えた!」つまり、「政治的決定をする権利」ではなく「誰が決定を下すかを決める権利」というベラー氏の言葉は逆説的で面白い。トクヴィルが米国に持ち込んだということを聴くとなるほど頷ける。

宗教学 ランキング

宗教学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む