サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

12にんのいちにち
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/06/17
  • 出版社: あすなろ書房
  • サイズ:30cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-7515-2709-2
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

12にんのいちにち

著者 杉田 比呂美 (作)

あさ6時、これから起きるひと。ねむるひと。一日のすごしかたは、ひとそれぞれ。きょうは、どんな一日になるのかな?ささいなできごとから大じけんまで!何が起きているのか、みつけ...

もっと見る

12にんのいちにち

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あさ6時、これから起きるひと。ねむるひと。一日のすごしかたは、ひとそれぞれ。きょうは、どんな一日になるのかな?ささいなできごとから大じけんまで!何が起きているのか、みつけながら、町を1周してみましょう。【「BOOK」データベースの商品解説】

サッカー好きの男の子、パン屋さん、消防士、テレビのレポーター、看護師さん、赤ちゃん…。ある町の12人の1日を2時間ごとにたどった、楽しい絵さがし絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

サッカー好きの男の子、パン屋さん、消防士、テレビのレポーター、看護師さん、赤ちゃん・・・・・・。ある町の12人の一日を2時間ごとにたどった、楽しい絵さがし絵本の労作!【商品解説】

著者紹介

杉田 比呂美

略歴
〈杉田比呂美〉1959年東京生まれ。絵本のほか、本の装画、挿絵など多く手がける。絵本に「風たんてい日記」「ひとりぼっちのくうくう」「らっちさん」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

お気に入り

2016/01/30 23:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

12人の一日がそれぞれ展開されます。
わたしが杉田さんのファンで買ったのですが、こどものお気に入りになりました。
こどもは「この人!」と決めてはその人を追うのですが、いつも途中で他の人を追い始めたりしています(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/23 11:23

投稿元:ブクログ

こういう構成パターンのえほん大好き!
それぞれにストーリーがあるよね
でもちょっとありきたりー?

個人的には安野さんの
まるいちきゅうのまるいちにちのが好き

2015/04/25 10:08

投稿元:ブクログ

あれ?この絵って若竹七海さんの本の?

わんぱく小学生、ペンキ屋さん、看護師さん、公園の音楽家像、テレビ局の記者、パン屋さん、消防士さん、おばあちゃん、動物園のライオン、小説家、宅配配達員、赤ちゃん。
町に住む12人の1日を朝6時から2時間毎に垣間見る。
所々人々が出会うことがあったり、事件が起こったり、人々の日常ってこんなに楽しいんだ。

赤ちゃんがいろいろやって面白い。スパゲッティも砂も自分にかけちゃうんだよ。M7

2016/09/13 21:43

投稿元:ブクログ

町に住む12人の1日を、同時進行で描いた絵本。ほとんど文字なし絵本。

いろいろな読みかたができておもしろい。

町の中では不思議なことも起きている。

「本の虫」という名の本の店もある。

2014/08/25 21:53

投稿元:ブクログ

12にんのそれぞれの生活を追うもよし、同じ時間帯の12人を比べるもよし、街をながめるもよし、何度も何度も楽しめる絵本。

2015/03/28 08:33

投稿元:ブクログ

翻訳じゃなくて杉田さんのオリジナルなんだ!とってもおしゃれ。
何度もページをいったりきたりすること受け合い。細かなところもイタズラがあって、楽しめる。
絵を読む絵本。

2014/06/09 10:31

投稿元:ブクログ

さがし絵は、ゆっくりジックリ楽しみながら見て、何かを見つけた時は、、、うふふふ。ですね。。。

あすなろ書房のPR
http://asunaro.bookmall.co.jp/search/info.php?isbn=9784751527092

2016/09/14 18:33

投稿元:ブクログ

ヘモ…わんぱく小学生。W杯出場が夢。
オーティスさん…腕の良い、職人気質のペンキ屋さん。
サララさん…元気いっぱいの看護師さん。患者さんたちの人気者。
ファイアットさん…熱血消防士。気は優しくて、力持ち。
フリーダさん…ねこと二人暮らし。絵を描くことが日課。
ガウリ…イーストパーク動物園のライオン。遠いふるさとに思いをはせる。
ウォッホリッヒ…偉大なる音楽家。今年は生誕200年を祝うイベントが沢山。
ハーピーさん…BEEテレビの記者。今日も、町中を走り回る。
プワットさん…働き者のパン屋さん。お店の一番人気は特大クリームパン。
カフカフ…小説家。ウォッホリッヒの伝記を執筆中。
フォリッシモ…宅配便配達のおにいさんは仮の姿。じつは……?
ピカール…何にでも興味津々の赤ちゃん。

とある町に住んでいる住民たちの1日を追う。今日はどんな1日になるのかな?

***

朝6時〜翌日の朝6時まで、12人の生活の様子を見る事ができる。
時々住民同士が出会ったりもする。生活の様子を比べるのも面白いし、住民同士の関連性を見つけるのも楽しい。見開きの上半分が12コマに分かれていて、ひとコマごとに一人の住民の様子が、下半分は町のパノラマ絵になっていて、時々上の絵とリンクしてたりする。芸が細かい。ゆっくり絵を楽しむことができ、色んな楽しみ方ができる絵本です。

2016/08/15 12:08

投稿元:ブクログ

12人がそれぞれどんな1日を過ごしているのかなと追いかける絵本。
ところどころキャラクターが重なりあうのでそこもポイント。
読み聞かせではないけど、子どもと追っかける面白さはあり。

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む