サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

可愛いベイビー

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 38件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/08
  • 出版社: 実業之日本社
  • サイズ:20cm/307p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-408-53644-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

可愛いベイビー

著者 五十嵐 貴久 (著)

銘和乳業課長のわたし(川村晶子)は、38歳にして14歳年下の児島くんと結婚を決意し、交際は順調…ではあったが、契約社員の児島くんがリストラにあってしまい、生活費節約のため...

もっと見る

可愛いベイビー

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

可愛いベイビー

1,296(税込)

可愛いベイビー

ポイント :12pt / 紙の本より324おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

銘和乳業課長のわたし(川村晶子)は、38歳にして14歳年下の児島くんと結婚を決意し、交際は順調…ではあったが、契約社員の児島くんがリストラにあってしまい、生活費節約のため二人で暮らすことに。仕事は部下も責任も増え、売れっ子モデルのCF撮影と、休む暇なし。折しもわたしの体に変調が。二人はこれからどうすれば…?“年下”シリーズ完結編。【「BOOK」データベースの商品解説】

銘和乳業課長の川村晶子は、38歳にして14歳年下の児島くんと結婚を決意し交際は順調。児島くんがリストラにあい、2人で暮らすことになるが、晶子の体に変調が…。年下シリーズ完結。『月刊J−novel』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

五十嵐 貴久

略歴
〈五十嵐貴久〉1961年東京生まれ。成蹊大学卒業後出版社勤務。2001年「リカ」でホラーサスペンス大賞を受賞してデビュー。ほかの著書に「リターン」「キャリア警部・道定聡の苦悩」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー38件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

笑った♪ホロリと泣けた♪よかった♪

2014/05/09 02:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:44まんまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

「年下の男の子」ラストの『開き直って腹くくった晶子さん』再来♪突発的事態発生にも、七転八倒の末に『開き直って』ぴしり!と小気味良く決めてくれました♪まったく!この、バカップルが(苦笑)。そうか〜。「ウエディング・ベル」から引っぱった川村家父上の結婚猛反対には、そんな想いが。「可愛いベイビー」で、しっかり納得出来ました♪・・・ちなみに、流石は児嶋家お婆ちゃま。采配に、へへ〜っと平身低頭してしまいます。残念ながらこのシリーズは完結との事ですが。続編が読みたい!子沢山な子育てに追われながらも沢山の部下を活用し仕事もこなす、かわ・・・否『児島晶子部長』の活躍ぶりを読ませて頂きたいです。どうせなら、島耕作の様にシリーズ化して銘和乳業初の女社長位まで登り詰めて頂きたい。出来れば続編が読みたい、面白かった!何度読んでも読み飽きない♪三部作でした。さて「年下の男の子」から、三冊再度読み返しましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/22 21:50

投稿元:ブクログ

いろいろあったけど、ハッピーエンドということでいいんじゃないですか。それでも38歳で初産はともかく、14歳年下の男の子とデキ婚っていうのはもし身近にいたら、どう思うかなあ・・・身内が心配するのはしょうがないことなんだよね。

2014/06/15 22:31

投稿元:ブクログ

 一生変わることのない年の差に悩むシリーズ3巻目で完結。契約社員の児島くんが契約を切られてしまい、忙しい晶子の身体には異変が。

 両親から反対されていますが、最終的にはハッピーエンドでよかったです。しかし、会社の人たちは本当に2人の関係には気づいていなかったのか…。年の差のせい?
 晶子さんの仕事が忙しいということはとてもわかったけれど、ほとんど問題なくことが進み、仕事と出産の両方を頑張りたい宣言も簡単に理解されちゃうし苦労させたいわけではないけれど、盛り上がりにかけるかなぁと思いました。
 児島くんは物分りいいし、しっかりするところはしっかりしていてその辺にはいなそう。

2014/06/27 15:31

投稿元:ブクログ

シリーズ3部作完結編。3年ぶりなのでおおかた忘れかけてました(笑。タイトルから予想できるとおりのオチにも文句なし。これぞ大団円。

2014/06/24 13:10

投稿元:ブクログ

シリーズ第3弾。
14歳年下の彼がリストラに。
仕事は相変わらずてんてこ舞い。
これにて完結かな?
良くも悪くもサラッとして読みやすいが
もちょっとそれぞれのキャラや展開に深みある方が好み。

【図書館・初読・6/23読了】

2014/06/04 17:16

投稿元:ブクログ

タイトルから結末は予想されるが。
『年下の男の子』、『ウェディング・ベル』に続く第3弾。
晶子が妊娠してやっとめでたく結婚。ヤレヤレ。
結婚がゴールってわけでもないから、子供が生まれてからのその後の生活なんてのも読んでみたいなぁ。
14歳年下ってどんな感じなんだろ?

2014/06/07 16:40

投稿元:ブクログ

年下の男シリーズ、完結

子供が出来て、結婚まであと少し

周りの反対されつつも認められるストーリー

やはりありきたり、しかし読んでしまう

不思議なシリーズ

2014/08/10 21:11

投稿元:ブクログ

14才下のちょっと頼りないかなと思っていた児島君。まっすぐ直球の♡の持ち主。ラストへこれまた無いぐらいのハッピーエンド!晶子さんが羊でもという告白にはジーンと来ました。

2014/05/29 11:50

投稿元:ブクログ

続きは気になる本だけれど、説明がくどい。
説明が丁寧過ぎてリズムを壊している。
渡る世間は鬼ばかり、のような感じ。

2014/06/08 15:15

投稿元:ブクログ

年下の男の子、ウェディング・ベルと続いた年下シリーズの第三弾。
児島くんがクビ。
そんな時に晶子が妊娠。
これまでのドタバタの完結編でした。
何はともあれうまくまとまってよかった、と。
ただ、結局あそこまでドタバタして、そこはそのまま?とか、
結局子供が産まれるところまではかかれないんだ、とか、
会社のメンバーに、相手が児島くんだよ、ってバレるとこが見たかったなぁ、とか、
色々と思ってしまいました。

2014/06/17 07:19

投稿元:ブクログ

シリーズ三作目。長いな~もっとコンパクトにすれば三作目迄いかないだろう。
2014.6.10

2014/05/20 07:00

投稿元:ブクログ

1作目は佳作、2作目は駄作…、
っで、完結編となる3作目は…、
まぁ、凡作(ふつぅ)だったかな~。
評価は、共感度合ぃでバラけそぅ…。

主人公である、
アラフォーの独身キャリアウーマンが、
14歳年下の彼氏と結婚するに際して、
反対されている両家の面々を、
どのよぅに説得していくかが、
本作品の見所になるはずなんだけど…、
あれは…、ある意味、禁じ手だよね~。

主人公と同世代となる、ボク的には…、
お相手の彼氏の考え方には?だらけ…。
結婚には踏み切れなぃと思ぅんだけど、
そこまでの過程の描写が、弱ぃかな~。

1作目は、佳作とは言え、
責任ある仕事と、年下の彼氏との関係に
試行錯誤する、主人公のドタバタ劇は、
それ相応に面白かったと思ぅので…、
その後は、読者のご想像にお任せ…、
的で、よかったのかもしれなぃな~。

2作目のときにも感じたんだけど…、
2作目のタイトルが、むしろ本作品…、
本作品のタイトルは、むしろ次回作…。
といぅ感じ…。企画先行しスギちゃん!

あと…、細かぃところなんだけど…、
全ての人名、企業名ともに偽名なのに、
脇役の広告代理店だけ実名なところは、
読んでて、何となく違和感を感じた…。

とりあえず…、
本作品だけを読んでもわからなぃので、
ご興味のある方は、1作目からどぅぞ!

2014/08/06 17:56

投稿元:ブクログ

第一作は二人の様子にきゅーっとくるところもあったけど、2、3作目と言い訳がましさがどんどん増して文章もくどく、今作は過去の焼き直しを抜いたら、果たして2/3くらになってしまうのではないかと思うくらいだった。

2作目もだけど、児島くんのキャラがブレて、妙に敬語でよそよそしくなっててそれも気になるし。

なんだかなー

2014/08/18 21:20

投稿元:ブクログ

三部作完結ということで。
上手くいってめでたしめでたし。
飛ばし読みになってしまい、感想が薄っぺらだけど、児島くん、一貫して良い男でした。家族にプーなイメージ持たれてるし、「60歳でも14歳でも好きになったよ」みたいなことさらっと言ってるとこだけ見るとすごく軽薄だけど(笑)
一作目が一番面白かったかな。

…結局のところ、赤ちゃんがきっかけでとんとんだったのね

2014/10/15 07:53

投稿元:ブクログ

252 あまりに感動的で、読んでいて涙が出てきた。。。

こんな感動的なプロポーズだったら、
自分も産まれてきてよかった、と思えるだろう。

271一生懸命働いている人が報われなかったら嘘だよね。

286私にとっての仕事とは、学生時代の文化祭の延長線上にあるのかもしれなかった。

305 ぶっちゃけますけど、めちゃめちゃすきです。