サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 「もの」はどのようにつくられているのか? プロダクトデザインのプロセス事典

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

「もの」はどのようにつくられているのか? プロダクトデザインのプロセス事典
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/24
  • 出版社: オライリー・ジャパン
  • サイズ:21cm/299p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87311-677-8
  • 国内送料無料

紙の本

「もの」はどのようにつくられているのか? プロダクトデザインのプロセス事典 (Make:Japan Books)

著者 Chris Lefteri (著),田中 浩也 (監訳),水原 文 (訳)

プロダクトデザインを学ぶ人に向けて、ガラス吹きなどの伝統的な技術から、ステレオリソグラフィなどのデジタルファブリケーション技術まで、さまざまな工業製品の製造手法を、豊富な...

もっと見る

「もの」はどのようにつくられているのか? プロダクトデザインのプロセス事典 (Make:Japan Books)

3,240(税込)

ポイント :30pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

プロダクトデザインを学ぶ人に向けて、ガラス吹きなどの伝統的な技術から、ステレオリソグラフィなどのデジタルファブリケーション技術まで、さまざまな工業製品の製造手法を、豊富な図と写真で解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

Chris Lefteri

略歴
〈Chris Lefteri〉ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインの上級講師。プロダクトデザイン、パッケージング等に関するビジネスも営む。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ものづくりの基礎がわかります

2015/10/23 16:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りんご - この投稿者のレビュー一覧を見る

写真や図がとてもきれいです。また、ものづくりに関して詳しくなくても、分かりやすく説明されているため、理解できます。
加工方法について深く知るには物足りないですが、基礎知識は得られます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/29 10:27

投稿元:ブクログ

何気なく見ているiMacのスタンドも、これだけの厚みのアルミ板をまったく割れを起こさず非常に深く曲げるのは大変なことらしい。本書だけですべての加工や成型のプロセスがわかるわけではないが、身の回りにある当たり前に思えたモノが、どのように作られているかがわかって楽しい。手書きの図解やカラー写真が載せられた網羅的な教科書で、巧みに手の込んだ仕上げから、大量生産の際のコストなど、もの作りの世界の奥行きの深さが感じられる。様々な製造技法を眺めているだけでも、斬新なデザインや独創的なアイデアのヒントにつながりそうだ。

デザイン・色彩 ランキング

デザイン・色彩のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む