サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 1(角川スニーカー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 1 (角川スニーカー文庫)

著者 椎出 啓 (著),鷹見 一幸 (著),銅 大 (著),「艦これ」運営鎮守府 (協力)

平和な海を取り戻すため、日夜、深海棲艦との戦いに力をつくす艦娘たち。でも、拠点である鎮守府に帰れば、彼女たちもフツー(?)の女の子。お菓子の好みでケンカして、バレンタイン...

もっと見る

艦隊これくしょん−艦これ− とある鎮守府の一日 1 (角川スニーカー文庫)

670(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ とある鎮守府の一日

670(税込)

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ とある鎮守府の一日

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平和な海を取り戻すため、日夜、深海棲艦との戦いに力をつくす艦娘たち。でも、拠点である鎮守府に帰れば、彼女たちもフツー(?)の女の子。お菓子の好みでケンカして、バレンタインで盛り上がり、花見の席では大騒ぎ、時には幽霊騒動も発生して!?元気一杯、個性盛りだくさんの艦娘たちに囲まれて、悩みのつきない提督や、秘書艦たちの奮闘もありつつ、いつもなにかと賑やかな、鎮守府のゆるふわな日常をお届けします!【「BOOK」データベースの商品解説】

平和な海を取り戻すため、日夜、深海棲艦との戦いに力をつくす艦娘たち。でも拠点である鎮守府に帰れば、彼女たちもフツー(?)の女の子。いつもなにかと賑やかな、鎮守府のゆるふわな日常を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

鎮守府の一日 5−79
その称号に愛を込めて 81−130
から騒ぎのバレンタイン 131−176

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/22 19:36

投稿元:ブクログ

同レーベルの「一航戦、出ます」と同一世界観でありながら、こちらはゆるゆる日常系が短編で5話収録。
筆者が3人の共著ですが、細かい設定は引き継いで書かれているのかな?そこが見えないのが残念なところ。(駐:コンプティ-ク連載時には著者がはっきりしているのかもしれませんが・・・本誌は未読なので)

赤城さんが腹ペコ系なのは、もはや公式設定ですね。ココでも毎話食べています。

2014/06/05 22:03

投稿元:ブクログ

同じスニーカーの一航戦ノベルと同設定の日常編。うん、もうこれをアニメ化したらいいんじゃないかな(笑)日常系大好き人間としては満足です。いろいろな艦娘が出てきて賑やかな雰囲気が感じられました。こるりさんの挿絵も多くてほっこり。川内型多めに感じたのは絵師の好みかな?(笑)戦記モノもいいけど、こっちはこっちでのんびり読めるし、出番のなかった艦娘もいるから続巻も読んでみたいなぁ。

2014/06/04 21:49

投稿元:ブクログ

……えーと、「居酒屋・鳳翔」とか、「夜戦仮面・川内」とか、そういうネタ設定も半オフィシャルって理解でいいんでしょうか? (汗)
そういう緩い設定を許せば、「まったり鎮守府生活」を求めている提督たちにはピンポイントな代物かと。

2014/06/18 23:01

投稿元:ブクログ

他の艦これノベルと違い、深海棲艦が出てこないのでほのぼのとしたエピソードが中心で新鮮だった。川内型三姉妹が活躍していて個人的には良かった。一航戦以外の空母の登場が少ないのが悲しかった。今後もいろんな艦娘の活躍を日常シーンという形で読んで見たいと思わせる内容だった。

2015/04/05 02:29

投稿元:ブクログ

幾つか出版・連載されている艦これライトノベルの一つと世界観を共有する、漫画版のアンソロジーに近い雰囲気を持つ本作。
その作風上「戦闘よりもほのぼの系が好き」という読者向けである。
惜しむらくは誤植か誤認か、一部設定ミスがあることと、所謂三次創作(原作者は同じだが)のためメインキャラがかなり偏ってしまうことか。

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む