サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

灰と王国 2 竜と竜侯
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/24
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/350p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-729631-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

灰と王国 2 竜と竜侯

著者 風羽 洸海 (著)

天竜レーナと“絆”を結び、はからずも“竜侯”となったフィンはその地位を誇示することなく素朴な日々を過ごしていた。「荒事だ。第八軍団が峠を越えぬように防ぐ」ある晩、突如現わ...

もっと見る

灰と王国 2 竜と竜侯

1,296(税込)

灰と王国2 竜と竜侯

1,296 (税込)

灰と王国2 竜と竜侯

ポイント :12pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「灰と王国 2 竜と竜侯」が含まれるセット商品

灰と王国 4巻セット

灰と王国 4巻セット

商品説明

天竜レーナと“絆”を結び、はからずも“竜侯”となったフィンはその地位を誇示することなく素朴な日々を過ごしていた。「荒事だ。第八軍団が峠を越えぬように防ぐ」ある晩、突如現われた闇の竜侯・青霧が切り出した依頼。下界と距離を置いてきた彼が、動き出した理由とは。フィンとレーナは国家の争いに巻き込まれていく―。【「BOOK」データベースの商品解説】

「荒事だ。第八軍団が峠を越えぬように防ぐ」 ある晩、突如現われた闇の竜侯・青霧が切り出した依頼。下界と距離を置いてきた彼が動き出した理由とは。竜侯となったフィンと、天竜レーナは、国家の争いに巻き込まれていく。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

人々の思惑がフィンの運命を絡め取る

2017/04/21 00:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読人不知 - この投稿者のレビュー一覧を見る

帝国各地の情勢や、帝国とは異なる民族集団、過去の因縁、竜侯とは何かなどが語られ、この世界の全体像が明らかに。

 なんとか、人の暮らしのある所まで辿り着いた一行。ホッとしたのも束の間、新たな問題が持ち上がった。
 社会の仕組みと人々の思惑が、天竜レーナと絆を結び、死の淵から生還したフィンの運命を絡め取る。

 竜侯として力をつけてゆくフィン、闇の竜侯青霧との接触、軍団の愚挙、帝位継承者セナトの旅、炎の竜侯エレシアの復讐や、堕ちてゆく小さなファーネインの人生……
 大きなできごとに目を奪われがちだが、何気なく描かれる庶民の暮らしから伺える帝国中枢の腐敗と諦観、崩壊への流れも見逃せない。

 人と竜の感覚や考え方の違いに戸惑うフィン。
 普通の人として暮らしを送りたいが、竜侯となった今、もう後戻りはできない。
 生い立ちのままの“殺す者”ではなく、大切な人を“守る者”として竜侯の力を揮うが……

 フィン以外の竜侯や帝国の重鎮も登場。
 物語は群像劇の様相を呈し、活きた登場人物たちの情念が物語を激しく動かす。
 それぞれの想いと行動が互いに影響し、どんな未来を紡ぎ出すのか。本格長編ファンタジーの第二巻。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/01 21:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/15 06:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/07 19:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

KADOKAWA ランキング

KADOKAWAのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む