サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. これでいいのか自治体アウトソーシング

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

これでいいのか自治体アウトソーシング
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/26
  • 出版社: 自治体研究社
  • サイズ:21cm/172p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88037-615-8
  • 国内送料無料

紙の本

これでいいのか自治体アウトソーシング

著者 城塚 健之 (編著),尾林 芳匡 (編著),森 裕之 (編著),山口 真美 (編著)

自治体の業務を外部化し民間に委ねる「外部的民間化(アウトソーシング)」を取り上げ、「自治体の民間化」の問題点をさまざまな事例をもとに論じる。【「TRC MARC」の商品解...

もっと見る

これでいいのか自治体アウトソーシング

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自治体の業務を外部化し民間に委ねる「外部的民間化(アウトソーシング)」を取り上げ、「自治体の民間化」の問題点をさまざまな事例をもとに論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

自治体アウトソーシングの現段階と自治体の課題 城塚健之 著 11−31
地方財政からみた自治体民間化の視点と課題 森裕之 著 33−49
特区制度と国家戦略特区の危険性 山口真美 著 51−67

著者紹介

城塚 健之

略歴
〈城塚健之〉弁護士(大阪法律事務所)。
〈尾林芳匡〉弁護士(八王子合同法律事務所)。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2016/09/25 12:33

投稿元:ブクログ

規制改革による特区
PFI
指定管理
民営化
といった流れについて、自治体のアウトソーシングというくくりでまとめ、批判している。

確かに民間に任せれば、必ず効率が上がり、サービスの向上をもたらすというのは無邪気すぎる発想ではある。しかし、本書においては、問題となった事例に執着し、批判するための批判になっているようなきらいがある。

民営化を無批判に賛美するのも悪であるが、
民営化を全て無責任で事業者にカネを流すための破壊的手法であると一括りに非難することも問題である。

視点としては面白いが、少なくとも本書での問題点の論証は説得力のないこじつけが多い。

日本の地方自治・行政 ランキング

日本の地方自治・行政のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む