サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 言語・語学・辞典
  4. TOEICテスト280点から同時通訳者になった私がずっと実践している英会話の絶対ルール

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

TOEICテスト280点から同時通訳者になった私がずっと実践している英会話の絶対ルール
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/23
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/190p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-600292-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

TOEICテスト280点から同時通訳者になった私がずっと実践している英会話の絶対ルール

著者 小熊 弥生 (著)

TOEIC280点から同時通訳者になった著者がいつも実践している英会話のルールとコツを紹介。街中、駅、レストラン、ホテル、職場などさまざまな場面における会話例も収録する。...

もっと見る

TOEICテスト280点から同時通訳者になった私がずっと実践している英会話の絶対ルール

1,404(税込)

TOEICテスト280点から同時通訳者になった私がずっと実践している英会話の絶対ルール

1,404(税込)

TOEICテスト280点から同時通訳者になった私がずっと実践している英会話の絶対ルール

ポイント :13pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

TOEIC280点から同時通訳者になった著者がいつも実践している英会話のルールとコツを紹介。街中、駅、レストラン、ホテル、職場などさまざまな場面における会話例も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

TOEIC280点から3年で同時通訳者になった小熊弥生が伝授する英会話トレーニング。街中で、職場で、旅行先で…第一線で活躍する著者がいつも実行している「14のコツ」で、英会話はどんどん上達します!【商品解説】

著者紹介

小熊 弥生

略歴
〈小熊弥生〉1971年生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。同時通訳者。著書に「英語が面白くてとまらなくなる感動のマスターマップ勉強法」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/09 20:53

投稿元:ブクログ

同時通訳者の方が書かれた本で、TOEIC 280点から通訳になるまでに得たポイントが集約されています。

後半の実践ダイアログよりも、前半に書かれている15のコツは納得させられるものがありました。海外経験なしで通訳になったという点で、いくら勉強しても一皮向けない私には役に立つポイントがあると感じました。

この本の著者が自分で15のコツを取得したように、コツというものは本に書かれたものを追いかけるのではなく、自分で作りあげないとコツにはならないとも感じました。

以下は気になったポイントです。

・練習で仕入れたフレーズは、実際に使わなければいつまでたっても「わかる英語、知っている英語」であって「使える英語」にはならない(p17)

・いつ、何を、やるかを具体的に決めて予定に落とし込まなければダメ、自分のスケジュールと照らし合わせて行動を具体化することがポイント(p26)

・予定化していないことはできないし、やらない。いつ、何を、どこでやるかを細かく手帳に書いておくと挫折しにくい(p27)

・英会話のコツは、気持ちの良い会話のキャッチボールができ、さらに会話を弾ませ、相手との関係性をどんどん良くしていく方法である(p39)

・相手と自分の共通項を見つける、共通の話題があれば、心の距離がぐっと縮まる(p55)

・ふだん胸式呼吸で話している人が、お腹から声を出して英語を話すと、それだけで英語らしい発音に聞こえる。発音が悪くても、声が大きければ相手に聞き取ってもらえる可能性は高まる(p82)

・自信を持ち、熱意を込めて話すことで、相手にしっかり伝えたいという気持ちが伝わる(P97)

2014年8月9日作成

英会話 ランキング

英会話のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む