サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 法学・法律
  4. 伊藤真の民法入門 講義再現版 第5版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

伊藤真の民法入門 講義再現版 第5版
伊藤真の民法入門 講義再現版 第5版 伊藤真の民法入門 講義再現版 第5版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/16
  • 出版社: 日本評論社
  • サイズ:21cm/179p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-535-52039-4
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

伊藤真の民法入門 講義再現版 第5版

著者 伊藤 真 (著)

民法の全体像をつかんでから、細かな部分の知識を身につけていくための手引き書。法律の知識が全くない人でも楽しく民法が学べる。具体例やエピソードを新しくし、法律学習の基礎をよ...

もっと見る

伊藤真の民法入門 講義再現版 第5版

1,836(税込)

ポイント :17pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

民法の全体像をつかんでから、細かな部分の知識を身につけていくための手引き書。法律の知識が全くない人でも楽しく民法が学べる。具体例やエピソードを新しくし、法律学習の基礎をより重視した第5版。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 第1章 概説
  •  1 民法とは何か
  •  2 財産法の仕組み
  • 第2章 財産法
  •  1 財産法の全体像
  •  2 主体
  •  3 契約の成立から効力発生まで
  •  4 物権
  •  5 債権の発生から満足して消滅するまで

著者紹介

伊藤 真

略歴
〈伊藤真〉1958年東京生まれ。東京大学法学部卒業。84年弁護士登録。95年「伊藤真の司法試験塾」(その後「伊藤塾」に改称)を開塾。慶應義塾大学大学院講師等も務める。著書に「憲法問題」ほか。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ブランクがある人にも

2016/03/29 10:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちびとら - この投稿者のレビュー一覧を見る

本格的に勉強を再開するにあたり、初心から学ぼうと購入しました。
ボリュームのある民法をコンパクトに、民法とは何か?どんな原則があるのか?どのように勉強するべきか?を掴ませてくれる、導入本として最適だと思います。
結構大事な事を忘れてしまっていたので、まずはこの本を読んでおいて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かりやすい

2016/03/15 17:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽー - この投稿者のレビュー一覧を見る

民法全体を一通りかさらっと書いてある本なので、初学者やちょっと知っておきたい程度の人でも読みやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/06 17:54

投稿元:ブクログ

民法の概観がつかめた。財産法の債権関係や家族法の相続法は普段の業務内容とかぶっていて分かりやすかった。銀行は法学部出身者がかなり多いのですが、学部時代にこのあたりを基本として押さえていれば仕事に入り込みやすいんだろうと思いました。

2015/08/13 11:43

投稿元:ブクログ

民法を学ぼうと思い購入。
主に財産法についての記述が多いです。
ですが、この本のコンセプトである「民法の全体を知る」という目的は果たすことができる一冊です。

2015/08/09 20:31

投稿元:ブクログ

本書を読んで民法の概略が理解できました。
今後民法の知識を増やしていく際にも、財産法と家族法と言う大きな幹からの どの部分のことを学んでいるかを考えることができるいい材料になると感じました。

条文と分かりやすい解説で難しい法律について抵抗なく学べました本書で得た知識を活かして更に知識を深めていきたいと思いました。

民法・財産法・家族法 ランキング

民法・財産法・家族法のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む