サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 潮風に殺意が漂う 下

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

潮風に殺意が漂う 下(ヴィレッジブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

潮風に殺意が漂う 下 (ヴィレッジブックス)

著者 スーザン・ブロックマン (著),阿尾 正子 (訳)

ゲイのFBI捜査官ジュールズは、かつて強く惹かれあったことのある俳優のロビン・チャドウィックと再会し、ふたりとも動揺を隠せなかった。また、リックとアニーは相手に心を奪われ...

もっと見る

潮風に殺意が漂う 下 (ヴィレッジブックス)

907(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ゲイのFBI捜査官ジュールズは、かつて強く惹かれあったことのある俳優のロビン・チャドウィックと再会し、ふたりとも動揺を隠せなかった。また、リックとアニーは相手に心を奪われながらも、素直になれずにいた。バーンズの組織への潜入捜査をおこなっていたそんな彼らは、やがて思わぬ出来事がきっかけで素性がばれ、絶対絶命の危機に陥る。果たして彼らが生き延びるすべはあるのか?【「BOOK」データベースの商品解説】

ゲイのFBI捜査官ジュールズと、アニーに対して素直になれない探偵のリック。バーンズの組織への潜入捜査をおこなっていた彼らは、やがて思わぬ出来事がきっかけで素性がばれ、絶体絶命の危機に陥ってしまい…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/01/25 18:13

投稿元:ブクログ

しばらく前に読んで予想より面白かった。ハーレクイン的な読み物とか普段読まないから、どんな事になってんのかと思ったけど、要するにBLの男女版よね〜\(^o^)/ 長いシリーズらしく、登場人物多すぎ! テレビシリーズによくあるタイプの群像劇的で、主要キャラが都度入れ替わる仕様。主題のロマンス以外にもアクションやサスペンスも盛り込んでて、ちゃんと読ませる。キャラが多いからか、展開が早くて、ハリウッド映画みたいに最後はハッピーエンドって言う安心設計。で、何でこれを読もうかと思ったのか…大好物の翻訳BLが不足してて、海外ではロマンス系の作家がM/Mを書くのは珍しくないらしいし、探してたらシリーズの中にゲイが紛れ込んでたw 主要キャラにゲイのFBI捜査官がいて、他の男女の恋愛の合間にヤツの恋愛遍歴が混ざってるので、もうそこだけ拾い読みw この後の新刊は丸々一冊ヤツの話なんだが、この巻のエピソードが面白かった!

2014/12/24 11:21

投稿元:ブクログ

図書館の本 読了

内容(「BOOK」データベースより)
ゲイのFBI捜査官ジュールズは、かつて強く惹かれあったことのある俳優のロビン・チャドウィックと再会し、ふたりとも動揺を隠せなかった。また、リックとアニーは相手に心を奪われながらも、素直になれずにいた。バーンズの組織への潜入捜査をおこなっていたそんな彼らは、やがて思わぬ出来事がきっかけで素性がばれ、絶対絶命の危機に陥る。果たして彼らが生き延びるすべはあるのか?

上巻はふぅん、と読んでいましたが、後半はジェットコースター。
アニーにアル中という病気の知識があってよかった。
そしてラストに救いがあって一安心。

Force of nature by Suzanne Brockmann