サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 妖精国の恋人 3 恋せよレディ!もふもふの城は大騒ぎ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

妖精国の恋人 3 恋せよレディ!もふもふの城は大騒ぎ(コバルト文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発売日:2014/06/03
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/270p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-601809-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

妖精国の恋人 3 恋せよレディ!もふもふの城は大騒ぎ (コバルト文庫)

著者 山本 瑤 (著)

妖精の棲むネイヴァロンでロウランド王国の王子・エリスとケンカしつつも甘い新婚生活を送るケイトリンは、妖精リャナンシーの血をひく自由すぎる女の子!エリスが愛しすぎるあまり、...

もっと見る

妖精国の恋人 3 恋せよレディ!もふもふの城は大騒ぎ (コバルト文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

恋せよレディ! もふもふの城は大騒ぎ 妖精国の恋人

486(税込)

恋せよレディ! もふもふの城は大騒ぎ 妖精国の恋人

ポイント :4pt / 紙の本より151おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「妖精国の恋人 3 恋せよレディ!もふもふの城は大騒ぎ」が含まれるセット商品

妖精国の恋人 (コバルト文庫) 3巻セット(コバルト文庫)

妖精国の恋人 (コバルト文庫) 3巻セット

商品説明

妖精の棲むネイヴァロンでロウランド王国の王子・エリスとケンカしつつも甘い新婚生活を送るケイトリンは、妖精リャナンシーの血をひく自由すぎる女の子!エリスが愛しすぎるあまり、愛に貪欲なリャナンシーのチカラが目覚めてしまい!?二人の仲を裂こうとする厄介なお客様が現れるわ、妖精王が罠を仕掛けるわ…二人の仲は一体どうなっちゃうの!?ときめきのもふもふファンタジー!!【「BOOK」データベースの商品解説】

妖精の棲むネイヴァロンでロウランド王国の王子エリスとケンカしつつも甘い新婚生活を送るケイトリンは、妖精の血をひく自由すぎる女の子。エリスが愛しすぎるあまり、愛に貪欲な妖精のチカラが目覚めてしまい…!?【「TRC MARC」の商品解説】

妖精王の呪いから解けたシャムロックホールでは、ケイトリンとエリスがケンカをしつつもしっかり愛を育んでいた。だが、「恋人の精気を奪う」というリャナンシーの性質がケイトリンに現れて!?


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/30 21:13

投稿元:ブクログ

2巻で終わったのかと思っていたけれど続きが出た。シリーズ化したのかな?
2巻で妖精と人間との間を取り持てるようにお茶会を開き成功させたケイトリン。そして妖精王に何とか領主として認められたエリス。平和になったネイヴァロンだけど、城に棲みつく老妖精レプラホーンが旅行に出かけたことで大人しくしていた妖精たちがまた暴れ始めた。その上、エリスの婚約者であるケイトリンを見るために王都から厳格な老公爵がやってくることでネイヴァロンは一気に騒がしくなる。

3巻でもエリスは黒うさぎになった(笑)やっぱそうでなくっちゃねww可愛いじゃん、ツンツンした黒うさぎ(たまにデレる(笑))。妖精の血を引くケイトリンもリャナンシーの性質なのかエリスが好きすぎて、エリスのことを食べたくなるとか笑う。まぁメインの話は王都からやってきた厳格なウィリアム爺さんと妖精との因縁をケイトリン達が解消させることですが。ケイトリンとエリスのほんわか甘ラブな様子が見られて良かった。あとハワードいい味出してるな~(笑)

2014/08/21 15:43

投稿元:ブクログ

両想いになったところで終わったのかと思いましたが、シリーズ化のようです。
妖精リャナンシーになってしまうことを恐れるケイトリン。彼を食べてしまわないか、甘いものを我慢し自制心を養って健気な努力をしておりますが、吉と出るか凶とでるか。
もふもふな彼もかなり成長で、良い男になってきました。彼の台詞に萌え転がってください。
このまま島で幸せにしていて欲しいけれど、続刊ではどうなるのか…
楽しみにしております。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3842.html

コバルト文庫 ランキング

コバルト文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む