サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 宇宙軍士官学校 前哨 5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

宇宙軍士官学校 前哨 5(ハヤカワ文庫 JA)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/20
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 JA
  • サイズ:16cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-031161-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

宇宙軍士官学校 前哨 5 (ハヤカワ文庫 JA)

著者 鷹見 一幸 (著)

太陽系全域に警報が鳴り響いた。「粛清者襲来!即応せよ。これは訓練にあらず!」ついに怖れていた粛清者の探査機がやってきたのだ。ただちに連邦宇宙軍は迎撃部隊を派遣する。だが、...

もっと見る

宇宙軍士官学校 前哨 5 (ハヤカワ文庫 JA)

648(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

宇宙軍士官学校―前哨―5

583(税込)

宇宙軍士官学校―前哨―5

ポイント :5pt / 紙の本より65おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

太陽系全域に警報が鳴り響いた。「粛清者襲来!即応せよ。これは訓練にあらず!」ついに怖れていた粛清者の探査機がやってきたのだ。ただちに連邦宇宙軍は迎撃部隊を派遣する。だが、侵入してきたのはただの無人探査機ではなかった。強大な攻撃力を秘めた、二機で一組の強行偵察型探査機を粛清者は送りこんできたのだ!迎撃に向かった哨戒艇二隻はあっけなく撃破され、戦艦を含む即応艦隊が新たに派遣されるが…!?【「BOOK」データベースの商品解説】

ついに怖れていた粛清者の探査機がやってきた。ただちに連邦宇宙軍は迎撃部隊を派遣するが、侵入してきたのはただの無人探査機ではなかった。迎撃に向かった哨戒艇2隻はあっけなく撃破され、即応艦隊が新たに派遣されるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

粛清者の探査機が、太陽系に侵入してきた!地球連邦軍はただちに迎撃艦を派遣するが!?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

リアルなSF、だけどラノベでかつ深い

2015/12/20 20:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TawashiSTK - この投稿者のレビュー一覧を見る

フィクションだが、考証がしっかりしていて、とてもリアルに感じる。
何千年も前から科学技術を進歩させてきた、しかもコミュニケーション可能な異星人が地球にに降臨したら……というIFが、しっかりシミュレートされていてとても説得力がある。

5巻では、「全ての人類」を敵視し、何億年もの長き間戦い続けてきた敵「粛清者」から未開惑星の地球を守るため、主人公たちが先進惑星を訪れることになる様子が描かれる。
若き教官たち、15歳と幼い生徒たちが、いよいよ「先進惑星からの試練」という新たな戦いに身を投じる様子は非常に起伏に富んだストーリーで、ワクワクしながらサクサク読み進められる。

全体を貫く「あらゆる状況を鑑みて考え抜くこと」というテーマが、一読の価値を有すると思う。3回読んでも飽きがこない、濃い内容だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/06 18:19

投稿元:ブクログ

粛清者から送り込まれた探査機
それを撃墜すべく編成された艦隊はしかし——

地球人類の存亡をかけた戦いの幕が
切って落とされる


***


テンポ良く、大きく展開していく巻だった
試練の時は近い

2014/08/06 08:47

投稿元:ブクログ

ハイウェイスター

 いきなり粛清者との戦いがはじまる。孤独な撃墜王リーの大活躍と冷静なアリサカの判断でダブル撃退。いやあ、オープニングからハイウェイスターだなぁ。とにかくテンポが速い。「孤児たち」がバラードに思うよ。

 さらに物語はふたつ上のレベル種族との会合まで進む。それぞれの種族の生き様、技術レベルでははるかに劣る人類の強さ、ハインラインを超える作品になる予感すらある。

 ひとえに主人公アリサカが気にいるかどうかで好き嫌いがわかれるかもしれないと思ったが、登場人物は多彩でドラマはたくさんある。

 いやぁ、次も楽しみだ。

2015/11/10 21:17

投稿元:ブクログ

粛清者たちとの戦いが始まる。偵察機2機に旧装備の地球軍は2隻の哨戒船を撃墜される。リーが搭乗している最新戦闘艇と恵一率いる士官学校艦隊で何とか仕留める。さらなる攻撃に備え宇宙連邦へ援軍の依頼を求め、さらなる宇宙へ旅立つ。
どんどん読み進む。戦闘が激化し犠牲も生まれるが、それを乗り越えていく過程が面白い。オチがどうなるか見当がつきにくいせいもあるが、ストーリーは進んでいるようで進んでいない感じ。

2014/06/22 16:07

投稿元:ブクログ

ついに強制偵察機襲来。初の実戦、計画の変更。そして、種の試練のためにケイローンの首都星へ。話がずいぶん進んだなぁ。
どんな試練なんだろうか。同じように種の試練を受けにきている他の種族との交流もあるみたいだし。どんな人たちなんだろうか。次巻はさらにおもしろそうだな。

2014/06/21 11:34

投稿元:ブクログ

面白い。
一気に、話が佳境に入るのかと思いきや、まだまだ、準備が必要という感じの展開。でも、どんどん話が進んでいく。
ひとつ、不満があるとすれば、今回は、宇宙船のシーンが少ないということくらい。
次が今から楽しみ。

ハヤカワ文庫 JA ランキング

ハヤカワ文庫 JAのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む