サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

鉄道でゆく凸凹地形の旅(朝日新書)
鉄道でゆく凸凹地形の旅(朝日新書) 鉄道でゆく凸凹地形の旅(朝日新書)

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.9 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/13
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日新書
  • サイズ:18cm/269p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-273563-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

鉄道でゆく凸凹地形の旅 (朝日新書)

著者 今尾 恵介 (著)

凸凹をゆく東京の地下鉄、行く手を塞ぐ険しい急勾配、複雑な急カーブ…。都内および全国各地の観光地の有名路線を中心に、日本の豊かな起伏を味わい尽くす鉄道の旅を案内する。【「T...

もっと見る

鉄道でゆく凸凹地形の旅 (朝日新書)

842(税込)

ポイント :7pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

鉄道でゆく凸凹地形の旅

648(税込)

鉄道でゆく凸凹地形の旅

ポイント :6pt / 紙の本より194おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

凸凹をゆく東京の地下鉄、行く手を塞ぐ険しい急勾配、複雑な急カーブ…。都内および全国各地の観光地の有名路線を中心に、日本の豊かな起伏を味わい尽くす鉄道の旅を案内する。【「TRC MARC」の商品解説】

【地理/地理】都内・観光地の有名路線を中心に、困難な凸凹地形をどのように電車が走っているのかを徹底的に検証。さらに急勾配やカーブを乗車しながら楽しめるポイントを伝授していく。普段何気なく乗っている電車の見方が180度変わる一冊。【商品解説】

著者紹介

今尾 恵介

略歴
〈今尾恵介〉1959年神奈川県生まれ。明治大学文学部中退。地図研究家。一般財団法人日本地図センター客員研究員、日本地図学会「地図と地名」専門部会主査。著書に「線路を楽しむ鉄道学」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価2.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/28 23:02

投稿元:ブクログ

≪目次≫
第1章  ひと味違う「山の地形」が望める車窓
第2章  実は山あり谷ありの山手線
第3章  峠越えする鉄道ー急勾配をどうするか
第4章  神出鬼没、東京メトロ丸の内線凸凹の旅
第5章  知られざるジェットコースター・メトロ都営地    下鉄大江戸線
第6章  鉄道カーブ名場面50選
第7章  東京23区内私鉄沿線地形散歩
第8章  海岸の豊かな地形をゆく

≪内容≫
地図の大家、今尾さんの鉄道モノ。もう少し地図を入れてくれないとわからない。章によっては面白い部分もあるので惜しい感じだ。

2014/08/23 07:47

投稿元:ブクログ

著者の本に限らず、同じテーマや似たようなテーマの本は今まで何冊も読んでいるから、目新しい内容などそうそう無いことが分かっていても(似た内容になるのは仕方ないと思いつつも)、ついつい興味のある題名には手を出してしまう。

そして当然ながら、読んだこと、聞いたことのある話に、いつものように土地勘がある路線(山手線)や理論(峠越え)には興味が沸くが、無い路線や著者の独断偏見(カーブ)には興味が沸かないとなる。

こうなると、いったい何のために読書をしているんだといった思いになりながらも、読み始めた以上は途中で投げ出す勇気もなく最後まで読んでしまう。

2014/07/29 13:45

投稿元:ブクログ

まぁ新書だな。
2014.7.29

2014/06/29 16:07

投稿元:ブクログ

山手線や丸ノ内線、大江戸線の地下の状況をわかりやすく図説されており、東京が改めて坂の町だということを再認識しました。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む