サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. ヤングブラック・ジャック 6

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ヤングブラック・ジャック 6(ヤングチャンピオン・コミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ヤングブラック・ジャック 6 (ヤングチャンピオンコミックス)

著者 手塚 治虫 (原作),田畑 由秋 (脚本),大熊 ゆうご (漫画)

ヤングブラック・ジャック 6 (ヤングチャンピオンコミックス)

576(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

ヤング ブラック・ジャック 6

540(税込)

ヤング ブラック・ジャック 6

ポイント :5pt / 紙の本より36おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ヤングブラック・ジャック 6」が含まれるセット商品

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

まずまず…という感じ

2014/08/03 20:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アルファ - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵柄から長らく敬遠していたが、思っていたほど悪くはなかった。多数の手塚キャラによるスター・システムとか、ギャグのノリとかで、そこそこ原作の雰囲気を保ってもいる。
ただ、原作のような一話読み切りのオムニバスと違って、既知のキャラクターの過去を掘り下げるには、物語にある程度の連続性がないと分かりにくい。その意味では、もうちょっと時系列を整理して欲しい気がする。

あと、原作で本人が軍医体験を回想するコマを見る限り、キリコは日本人だと思ってたんだけど(ボウズ頭だったし、妹の名前も「ユリ」だったし)…。もちろんキリコファンとしては、彼が妙にかっこよく描かれているのは嬉しいのだが、やや創作が入りすぎって気がするので、ちょっと減点。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/01 19:47

投稿元:ブクログ

『ホアの日記』
ベトナムでのキリーの奮闘。
キリー(キリコ)は心に深い傷を負うけれど、まだ心は折れていない。ということはこれから先、もっと絶望するような悲劇が起こるってことだろうか……

2014/07/09 15:19

投稿元:ブクログ

“「ン?ン?誰だ なぜ寝ている 病人か?」
「ノンノン 体力の温存のためさ
こちとら2週間もろくなもの食ってないんだ」
「……………ドワーフか?トールキンか?」
「人間だよ!!」”

キリコと薮さんの会話面白かった。

“「それでもおれは人をなおすっ
医者として生きるために!!」”[P.172]

2014/07/09 19:31

投稿元:ブクログ

ドクター・キリコの過去話回。
イラストが美麗なので、最初キリコってわからなかった。笑
あの方針になってしまうなりの重たい過去の話が物悲しかったです。

2014/07/13 01:36

投稿元:ブクログ

ほぼ丸ごと一冊キリコ回。
本家BJでも手塚先生の反戦思想は伝わってくるんですが、
こちらのほうでより深く追求してくれました。

本来ならば、健康で生きていた人間が怪我をしたり死んでいったり。
治したところで、死ぬためにまた戦場へ…
そんでもって核物質やら放射能でもう成す術もないなんて…

人道的な観点は置いといて、医師からみれば戦争は命の無駄遣いでしかないんですね。
BJと同じく高い志をもったキリコだからこそ、
戦争を通じて変わってしまったんだと本編と繋がる悲しい回でした。
BJ同様にキリコが立ち直るところまで描いてほしいなあ

続々登場する手塚キャラにも要注目ですよ

2016/10/24 06:33

投稿元:ブクログ

ここに出てくるヤングキリコの性格は準公式なんだろうか。
勝手に若い頃のキリコは間黒男だった頃のブラックジャックみたいな性格だったと思っていた私にはすごく違和感がある。
そもそも私はずっとキリコを日本人で参戦した戦争を太平洋戦争だと思っていたから、この作品はキリコに夢を見ているオタク女子の同人誌にしか見えないんだよな…。
あの原作での何かあったからって極端な方に走る融通のきかなさや頑なさはどう考えてもアメリカ人じゃないだろ。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む