サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

ブックオフ宅本便ページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. Thank you my God

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Thank you my God
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/07/25
  • 出版社: 茜新社
  • ISBN:978-4-86349-431-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

Thank you my God (EDGE COMIX EG)

著者 河井 英槻

Thank you my God (EDGE COMIX EG)

734(税込)

Thank you my God

756 (税込)

Thank you my God

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/09 21:34

投稿元:ブクログ

え…終わり…?なんかものすごく中途半端でした。最終話なのに話まだ全然解決してないけどと思いながら読んでたらそのまんま終わったからぽかんとした。弟可哀想なまんまですね…。母親が何で突然そんなに兄を無視に走ったかも解らないし。弟生まれるまで、父死ぬまで?普通に可愛がってたのに、極端過ぎて、切っ掛けとか理由が描かれてなくて無理を感じました。設定の為だけというか。

2014/08/05 14:29

投稿元:ブクログ

表紙ではわからなかったけれど眼鏡くん受け。
母親から愛されず家を飛び出し異国の地で暮らす元優等生くんニコ。
エリはてっきり当て馬で弟くんとくっつくのかと思いましたが、エリ本当にいい奴だなー。そして意外やお坊ちゃん(笑)
弟ウィルも幸せになって欲しいけれ実家は良くないなー。お母さん病んでいて危ないかも、貞操。

2014/07/27 12:01

投稿元:ブクログ

河井さんの作品はついつい雰囲気に釣られて買っちゃうんですが・・・これは、う~ん、1回読んだら満足かな?って感じ。
時系列がよく分からなくて混乱した。

ところで青春花心中は2巻出ないの・・・??

2014/07/28 02:15

投稿元:ブクログ

3話から過去の話に入りその中にも過去の回想シーンが入ってきたり、と時系列を理解するまで少し時間がかかったりしたのですが、独特の表現だったり作品の雰囲気といった河井先生らしさが好きなのでよかったです。

2014/08/10 01:31

投稿元:ブクログ

期待していた話とは違っていました。
いや、勝手に思い込んでいただけなのですが。


ずっと、弟×兄だと思って読んでいました。
でもよく見たら表紙から違いますね(汗)
うっかり、うっかり。

これで突き返された弟はどうなってしまうのでしょうか。
私は弟も家を出て、この地で暮らしていく話かと思っていました。
結局、ニコは許されないのですね。
エリは生活能力高いし、普通に女の子と結婚して生きていく人種にしか思えないので、この先の二人が見えません。
静かな映画を観ているようでしたが、主軸がぼけているのでどうも行間を読むというよりも、投げて渡されて「あとは自分で解釈宜しく!」と云われてしまった感じです。

まあ、好きな作家さんで作品も好きな傾向ですが、単にカプが好みと外れていたという事で。

全然関係ないですが、読み終わった後に池田聡の「Desperate」が聞きたくなりました。

2014/08/21 12:16

投稿元:ブクログ

好き嫌いが分かれますが、私は好きです。

優しいが故に深く傷付き、逃げ出してしまうニコ。
大きな愛に育まれ、それを包み込むエリ。
軸となる巨大なキリスト象がそのどちらともに例えられるのではないかと(主観)

弟が当て馬の様に見えて、巻末を読むと三人の最大の当て馬はお母さんかな(笑)

少し暗めの話ですが、町の人々がいい具合に和らげてますw

出来れば2回読んで欲しいですね、見えかたが変わると思います!

河井さん久々の新作。