サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

海賊とよばれた男 1(イブニングKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/06/23
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: イブニングKC
  • サイズ:208ページ
  • ISBN:978-4-06-354521-0
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

海賊とよばれた男 1 (イブニングKC)

著者 百田 尚樹 (原作),須本 壮一 (作画)

昭和20年8月15日、日本敗戦。それは、石油会社「国岡商店」が何もかも失った日でもあった。莫大な借金だけが残り、もはや再生不可能と全社員が覚悟する中、店主・国岡鐡三は「愚...

もっと見る

海賊とよばれた男 1 (イブニングKC)

637(税込)

海賊とよばれた男(1)

540 (税込)

海賊とよばれた男(1)

ポイント :5pt / 紙の本より97おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「海賊とよばれた男 1」が含まれるセット商品

海賊とよばれた男(イブニングKC) 10巻セット(イブニングKC)

海賊とよばれた男(イブニングKC) 10巻セット

  • 百田尚樹 原作
  • 税込価格:6,37259pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

昭和20年8月15日、日本敗戦。それは、石油会社「国岡商店」が何もかも失った日でもあった。莫大な借金だけが残り、もはや再生不可能と全社員が覚悟する中、店主・国岡鐡三は「愚痴をやめよ」と発し、会社再生、そして日本再建にとりかかることを表明する。一人の馘首もせずに再生の道を模索する鐵三だったが、売る油は一滴もない。前途は絶望的であった。2013年本屋大賞受賞作『海賊とよばれた男』待望のコミカライズ!!【商品解説】

著者紹介

百田 尚樹

略歴
1980年第19回『週刊少年サンデー』新人コミック大賞佳作でデビュー。代表作に北朝鮮拉致問題扱った『奪還』『めぐみ』があり、また戦記物『夢幻の軍艦大和』では、戦艦や戦闘機のリアルな描写が話題に。百田尚樹氏原作『永遠の0』では作画を担当。また執筆の傍ら子ども達の笑顔を支援する漫画化のNPO団体ビースマイルプロジェクトの代表理事も務める。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

海賊とよばれた男

2016/04/09 16:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦後、全てのものを失ったに等しい中一切のリストラは行わない!社員は家族!
恐らく、多くの読者達が、どこぞの社長に読ませたい作品でしょうねw。

今は、リストラを行ってしまった出光興産ですが創業者の魂とそれについてきている社員達。
そんな心揺さぶられるマンガです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

先が楽しみ!

2016/02/29 10:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ともてつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

原作は読破しておりますが、このストーリーはやっぱりワクワクします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/04/25 22:41

投稿元:ブクログ

全10巻読了。原作小説、映画は未。戦後、会社の財産は人であるという信念に一縷のブレなく生きた人のお話。モデルは出光創始者、出光佐三。どこまで事実か解らないないけれど、ひと山越えたらまたひと山ふた山と言った具合に次々と立ち塞がる壁。しかも他国に足を引っ張られるなら解るが、ほとんどの場合が自身の足下しか見ていない国内の人間にだから異常に腹が立つ。どうやら戦後の日本の人間レベルは最低だったようで…真正直な人間は戦死し、ズルくて汚い事が平気な人間が生き残ると言う…言いすぎか。常に国単位でモノを視る事により自社も成長したという好例。

2016/02/03 20:09

投稿元:ブクログ

~6巻
全体的に面白いが、苦難と成功の繰り返しがちょっと蛋白。
もっとじっくり描けば盛り上がりそう。

2014/11/18 09:08

投稿元:ブクログ

フォルトゥナの瞳は図書館予約数400件。この小説は300件なのでマンガで。ヒットを続ける人はユーザーの心に響かせるのが巧く、しかも沢山創作できる人だ。

2014/06/25 22:37

投稿元:ブクログ

百田尚樹の原作を読んだが、コミック版も読んでみる事にした。第一巻。終戦直後の日本で、日本人の矜恃をまっとうしようとした男の物語の開幕である。『人間尊重』を謳う企業は多々あれど、国岡鐵造が立ち上げた国岡商店ほどの企業は存在しないだろう。須本壮一の作画によるコミック版の『永遠の0』も良かったが、この漫画も良い。次巻は秋…待ち遠しい。

2016/05/29 09:43

投稿元:ブクログ

戦時中、石油業者は石油配給統制会社に加入しないと国内の石油を扱うことが出来なかった。
逆に加入すれば協定に守られいくらでも高値をつけることが出来た。
石油配給統制会社とは、戦中に軍部が石油の流通と販売を統制しようと作った国策会社。
出光は自由な競争力を奪う石統のやり方に反対して加入しなかった。
代わりに海外(中国朝鮮満州)各地に拠点を置いていた。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む