サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. バイオーグ・トリニティ 4 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

バイオーグ・トリニティ 4 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)(ヤングジャンプコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

バイオーグ・トリニティ 4 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)

著者 舞城 王太郎 (著),大暮維人 (著)

この世界は“穴だらけ"なんです。バイオーグたちを率いる浦野の、仲間になれば、藤井と穂坂を元通りに戻してあげる、という提案に揺れる藤井。「え? それでいいんじゃない?」とい...

もっと見る

バイオーグ・トリニティ 4 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)

648(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

バイオーグ・トリニティ 4

500(税込)

バイオーグ・トリニティ 4

ポイント :4pt / 紙の本より148おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「バイオーグ・トリニティ 4 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)」が含まれるセット商品

商品説明

この世界は“穴だらけ"なんです。
バイオーグたちを率いる浦野の、仲間になれば、藤井と穂坂を元通りに戻してあげる、という提案に揺れる藤井。「え? それでいいんじゃない?」という気持ちとともに、「どうしてそんな都合のいい話が…?」という疑念がわくね、当然。世界の秘密が明かされていく感じの第4巻!


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

面白くなってきた!!!

2015/10/21 21:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネクロマリア様が出てきたあたりから話が見えてきました。顔!!
そこでやっと世界の仕組みについて説明が入ったり、キーになるフミホや藤井の伏線の存在も明らかになりました。といいつつ謎はまだまだありますが。

ブラックコーカソイド側はちらっと説明がありましたが、ウラノス一派については全く触れていないので気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/24 19:39

投稿元:ブクログ

“「体……もういいの?」
「いえ死ぬ程キツイです 女としてはじめて生まれた朝のように」
「は?」
「女としてはじめて生まれた朝のようにッッ!!」
「え?え!?何?何!?」”

今巻もかっけぇ!
藤井君が流されるだけじゃなくなってきてる。
"ぷちっと"からのきゅるきゅるのシーンが気になる。

“「世界を再成するのは私の義務なのだ。」

だからこれはただ心の底で強く感じたこと。
穂坂もきっと ずっと昔オレとおんなじことを思ったんだ。
オレ。このコを守らなきゃ。”

2014/07/07 00:00

投稿元:ブクログ

世界の構造も見えてきて盛り上がってまいりました。大暮維人っぽさはたっぷりだけど、舞城っぽさはまだ足りない気がする。もっとやらかしてほしい。

2014/08/12 23:11

投稿元:ブクログ

明かされる世界の秘密。フミホがようやく絡んでくるよ!そして動き出す藤井君。ようやくすべてが回りだす。

2014/06/19 22:15

投稿元:ブクログ

表紙はてっきりフミホだと思っていたら松陰っちでしたね。やはり彼女はラスボス的ポジションなのでしょうか。絵柄はこれまでよりも手描き感が加わって、調子も良さげでかなりイイ感じ。最後の話、19話がアクションが多めで見応えがありました。鈴木のキャラも定まって来ましたね。もっと新キャラぽんぽん出して欲しい。

フミホが笑うと、教室の気温が何度か上昇する。
そんな伏線も利いてきたところ。
「この世界は穴だらけなんですよ。」
物語が何処へ行き着くのか見えない。
不安でもあり、楽しみでもある。

2014/06/29 21:23

投稿元:ブクログ

面白くもあり、困難なストーリーになってきました。
まだ、なんとかわかりますが。同じ人物三人いるんだっけ?←
漢字がメンドイので名前はカタカナで表記しますが、フミホさんはホサくんが好きっていうフラグ立ってましたが、ネクロマリア様見てると、遺伝子レベルでは藤井くんが好きなの?っと思ってしまいましたが。
個人的にはウサミミ変態ですよ?あ、聞いてませんか。
ウラノスもネクロさんも藤井くんが狙いっぽいので、今後のなにかフラグはありそうですね。
それにしても、独特の絵がやっぱ印象的でフルカラーで見たいですね。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む