サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

女帝由奈 12(フラワーコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

女帝由奈 12 (フラワーコミックスα・スペシャル)

著者 倉科 遼 (原作),黒川 あづさ (漫画)

伝説の「女帝」シリーズ、ここに完結!!! お水マンガの金字塔『女帝』シリーズのファイナル! 2011年に『女性セブン』で連載が始まった『女帝由奈』は、圧倒的な支持を得...

もっと見る

女帝由奈 12 (フラワーコミックスα・スペシャル)

626(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

女帝 由奈 12

432(税込)

女帝 由奈 12

ポイント :4pt / 紙の本より194おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「女帝由奈 12」が含まれるセット商品

商品説明

伝説の「女帝」シリーズ、ここに完結!!!

お水マンガの金字塔『女帝』シリーズのファイナル!

2011年に『女性セブン』で連載が始まった『女帝由奈』は、圧倒的な支持を得て、2014年2月、ついに最終回を迎えました。

12巻はその完結編。韓国クラブ「ステラ」のママととなり、夜の女帝となった由奈が、ついに復讐を成し遂げます。そして由奈を待ち受ける悲劇――

最後の最後まで目が離せない衝撃のクライマックスをその目に焼き付けてください。

【編集担当からのおすすめ情報】
数々の魅力的なキャラクターが登場する『女帝由奈』のなかでも、由奈の永遠のライバルである成熙は、由奈と二分する絶大な人気があります。

12巻では、その二人がついに激突します。その結末はいったいどうなるのか。女同士の激しいバトルの行方をお楽しみください。
【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

一気読みしました

2016/04/08 21:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ななこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

無料なので読み始めたら面白くて止まらなくなり、全巻一気読みしました!日韓の関係や韓国の事情など、勉強にもなります。ハッピーエンドでスッキリ。お勧めです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/16 03:49

投稿元:ブクログ

ついに完結☆

改めて、由奈は多くの人に支えられてここまできたんだなぁ~と思わせるラストだった。((-ω-*)
「両国の架け橋」という役割はあまり際立ってなかったようにも思うけど、「赤坂の女帝」力は発揮できたようなので。笑
まぁ、ツッコミどころはいろいろあるんだけどネ?笑

復讐の件に関しては、泰英がよく頑張ったな~と。
でも、今の今まで鄭頭取に顔バレしてなかったのが驚きだよ!Σ((゚д゚;)
正体割れたところで、所詮“由奈の弟”としてしか認知されない泰英って…。笑

俊秀は、ようやくちょっとマトモになったかな?
会社が大変なときも、妻への気遣いが出来るくらいには成長したらしい。ヾ( ̄ω ̄)

成熙はねぇ~自分のしてきたことが返ってきたってことだから、別に可哀想とは思わない。(可哀想とか言われるの、何より嫌いそうだし。)
成熙は俊秀と結婚した時点で、由奈を敵視するのをやめればよかったんだよ。
まぁ俊秀が由奈に未練タラタラだったから、そこは対抗するしかなかったのかもしれないけどさ。┐(´~`;)┌

由奈の復讐が完遂すればスカッとするのかな~と思ったけど、案外そうでもなかったわ。
後味悪いってわけでもないけど、ちょっと詰め込みすぎた感あるかも。( ̄、 ̄=)ゞ
でもまぁ、こいういジャンルの話は初めて読んだので、けっこう楽しめたかな♪

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む