サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. 百千さん家のあやかし王子 4 (あすかコミックスDX)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

百千さん家のあやかし王子 4 (あすかコミックスDX)(あすかコミックスDX)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

百千さん家のあやかし王子 4 (あすかコミックスDX)

著者 硝音 あや (著)

「御守様」に任命されたと同時に、世間から存在を消され今では誰も葵のことを覚えているものはいない。そんな中、昔の葵を知る人物がひまりの前に現れて…。【「TRC MARC」の...

もっと見る

百千さん家のあやかし王子 4 (あすかコミックスDX)

605(税込)

百千さん家のあやかし王子(4)

605 (税込)

百千さん家のあやかし王子(4)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「百千さん家のあやかし王子 4 (あすかコミックスDX)」が含まれるセット商品

百千さん家のあやかし王子(あすかコミックスDX) 11巻セット(あすかコミックスDX)

百千さん家のあやかし王子(あすかコミックスDX) 11巻セット

  • 硝音あや 著
  • 評価3.4
  • 税込価格:6,80463pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

「御守様」に任命されたと同時に、世間から存在を消され今では誰も葵のことを覚えているものはいない。そんな中、昔の葵を知る人物がひまりの前に現れて…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/25 01:23

投稿元:ブクログ

妖と言えばこの妖怪でしょうって代表格の狐が出てきます。
管狐と子狐のコンボはずるい……可愛い……硝音先生の描かれる妖はおどろおどろしいイメージがあまりなくて愛らしいので、小さいものは可愛く愛情をもって描いてらっしゃるのかなと思います。

今回はシリアスとコメディが混ざったテンポのいい展開なんだけど、全体的に印象が弱かった気もします。
逗子が学校に付いてくるのに主な展開としては送り迎えだけのエピソードで勿体ないなぁって。
幼馴染との再会のあたり砕けた葵の年相応な表情が見れたのは個人的に良かったです。巻数を重ねるにつれ鵺としての姿で出てくる回数が増えているので鵺は人気なんでしょうが……頑張れ葵!!私はまだまだ秘密が多い君が好きだ!!

葵は葵なりにチャーミングでいい感じなのだけど、引っかけてる羽織がこたつ布団の柄みたいに見えるのが残念で……由緒ある着物なんだろうけど、もうちょっと華やかな粋な柄にならないのかしら……

キャラへの興味と愛着が湧いてきたころだったので、紫の過去が明らかになるかもしれないラストの言葉は気になります。

2015/01/07 16:04

投稿元:ブクログ

「御守様」に任命されたと同時に、世間から存在を消され今では誰も葵のことを覚えているものはいない…そんな中、昔の葵を知る人物がひまりの前に現れて…。

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む