サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 魂のレイヤー 社会システムから心身問題へ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

魂のレイヤー 社会システムから心身問題へ
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/22
  • 出版社: 青土社
  • サイズ:20cm/381,3p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7917-6789-2
  • 国内送料無料

紙の本

魂のレイヤー 社会システムから心身問題へ

著者 西川 アサキ (著)

「心身問題とは何か」「なぜ心身問題を、今なおあなたと社会が考えるに値するのか」を知るための本。心身問題、あるいはシステム間カップリング問題の周辺について、(数理)科学以外...

もっと見る

魂のレイヤー 社会システムから心身問題へ

3,024(税込)

ポイント :28pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「心身問題とは何か」「なぜ心身問題を、今なおあなたと社会が考えるに値するのか」を知るための本。心身問題、あるいはシステム間カップリング問題の周辺について、(数理)科学以外の多様な方法論を模索しつつ、考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

はじめに 7−16
観測者の観測 23−37
神にとっての心身問題 38−41

著者紹介

西川 アサキ

略歴
〈西川アサキ〉1975年生まれ。神戸大学大学院自然科学研究科博士後期課程修了。博士(理学)。東京大学大学院情報学環助教。専攻は人工知能、哲学など。著書に「魂と体、脳」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/03/13 00:48

投稿元:ブクログ

少なくとも正しいことを書くのではなくて、ひょっとして違っているかもしれないけれども正しいといいな、というところまで堂々と書く勇気。

2014/08/16 22:23

投稿元:ブクログ

心身問題とは何か。
それは体験と神経システムの謎の相関。
わたしたちの身体は、なぜ「わたし」という意識を持ち、それがなぜ「脳」のような中枢的要素と関係しているように見えるのか。

心身問題は、問題として忘れられたまま、インフラとして受け入れられている。
今のところ誰も解くことができないこの問題について、数理科学以外の方法論で考察した記録。

で、エッセイだったり小説だったりでいろいろ考察が加えれるわけなのですが、あまりに難解で、挫折。選書になっている「魂と体、脳」から読もうと思います・・・。

哲学読みもの ランキング

哲学読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む