サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. ザ・キー THE FATE OF MAN LIES IN THE HANDS OF ONE WOMAN 下

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ザ・キー THE FATE OF MAN LIES IN THE HANDS OF ONE WOMAN 下
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/24
  • 出版社: アルファポリス
  • サイズ:19cm/262p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-434-19329-3
  • 国内送料無料

紙の本

ザ・キー THE FATE OF MAN LIES IN THE HANDS OF ONE WOMAN 下

著者 サイモン・トイン (著),土屋 晃 (訳)

城塞での爆破事件、そして修道士たちの不可解な死を受け、狂信的かつ秘密主義な教会に対する世間の関心は病的なまでに高まっていた。何としても“神体”の正体を隠蔽したい教会側は、...

もっと見る

ザ・キー THE FATE OF MAN LIES IN THE HANDS OF ONE WOMAN 下

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

城塞での爆破事件、そして修道士たちの不可解な死を受け、狂信的かつ秘密主義な教会に対する世間の関心は病的なまでに高まっていた。何としても“神体”の正体を隠蔽したい教会側は、リヴたち重要人物を暗殺するため工作員を送り込む。片や、新たな預言から世界の終末を知ったリヴは、自らの使命を果たすため“誕生”所属の元軍人ガブリエルとともに、“星図”が指し示す場所―中央イラクを目指す。迫りくる暗殺者を交わし、ようやく辿りついたそこには、予想だにしない巨大な陰謀が渦巻いていた―超大型ノンストップ宗教ミステリー第2章後編!凄まじい疾走感!そして驚愕のラスト!【「BOOK」データベースの商品解説】

〈神体〉の正体を隠蔽したい教会側は、リヴたちを暗殺するために工作員を送り込む。新たな預言から世界の終末を知ったリヴは、自らの使命を果たすため、〈星図〉が指し示す場所を目指すが…。「サンクトゥス」の続編。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

サイモン・トイン

略歴
〈サイモン・トイン〉テレビ業界で20年間ディレクター、プロデューサーとして活躍、数々の賞を受賞。一念発起してテレビの仕事を辞め1年半かけて「サンクトゥス」を書きあげた。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/30 08:49

投稿元:ブクログ

下巻になりテンポが速くなった感じ。話は相変わらずというかどんどん壮大になっていく。3部作の2作目ということもあり、最後は少し中途半端な印象。3作目でどう話が収束するのだろうか。

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る