サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

その本の物語 下(ポプラ文庫ピュアフル)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 33件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発売日:2014/07/01
  • 出版社: ポプラ社
  • レーベル: ポプラ文庫ピュアフル
  • サイズ:15cm/349p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-591-14075-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

その本の物語 下 (ポプラ文庫ピュアフル)

著者 村山 早紀 (著)

どこにも行けない。まるでガラスの水槽の中にいるみたいで、すぐに息が苦しくなって―。南波は、学校を休み、書店でアルバイトをしながら、病院に足を運んでいた。きょうも病室で朗読...

もっと見る

その本の物語 下 (ポプラ文庫ピュアフル)

713(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

どこにも行けない。まるでガラスの水槽の中にいるみたいで、すぐに息が苦しくなって―。南波は、学校を休み、書店でアルバイトをしながら、病院に足を運んでいた。きょうも病室で朗読をする南波、うっすら笑みを浮かべ眠り続ける沙綾。だが、魔女の子ルルーの長い冒険物語が、いよいよ終わりに近づいたとき、誰も知らない新たな物語が呼び出された―。傷ついた魂の恢復と人間への信頼を謳いあげた、傑作長編ファンタジー!【「BOOK」データベースの商品解説】

きょうも病室で朗読をする南波、うっすら笑みを浮かべ眠り続ける沙綾。だが、魔女の子ルルーの長い冒険物語が、いよいよ終わりに近づいたとき、誰も知らない新たな物語が呼び出された…。〔「風の丘のルルー 1〜7」(1999〜2004年刊)の再構成〕【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー33件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

不思議な時を超えた物語

2015/09/04 22:13

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこすき旅人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

二つの時を超えた別々の物語でつくられています。ひとつは小さな魔女ルルーが、心清らかな男の子の目を見えるようにしたり、魔法使い男の子と一緒に氷のドラゴンを封印したり旅をする物語です。人間の残忍なところを知っていても、人の優しさを信じるルルーがとてもイキイキと描かれています。もうひとつはずっと目を覚まさない魔女の血を受け継ぐ少女に小さなころ大好きだったルルーのお話を毎日読み聞かせる親友の少女とのお話が載っています。まったく別々の物語だと思っていたお話が、あるとき偶然に重なります。最後は読んだ人を温かい気持ちでいっぱいにさせてくれる本です。村山さんが書かれたコンビニたそがれ堂、海馬亭通信で登場した優しく強く成長した女医さんも登場し、物語を素敵に彩ってくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/10 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/18 12:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/09 12:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/27 08:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/11 17:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/30 01:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/17 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/02 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/20 19:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/29 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/21 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/02 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/21 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/25 16:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る