サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 結婚までに、やっておくべきお金のこと

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

結婚までに、やっておくべきお金のこと(サンマーク文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/10
  • 出版社: サンマーク出版
  • レーベル: サンマーク文庫
  • サイズ:15cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7631-6043-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

結婚までに、やっておくべきお金のこと (サンマーク文庫)

著者 中村 芳子 (著)

結婚はこわくない! 「シングルライフ」と「結婚ライフ」の違い、婚活、結婚資金と結婚式、子ども、事実婚など、ファイナンシャル・プランナーの著者がアドバイス。あかるい結婚生活...

もっと見る

結婚までに、やっておくべきお金のこと (サンマーク文庫)

734(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

結婚までに、やっておくべきお金のこと

583(税込)

結婚までに、やっておくべきお金のこと

ポイント :5pt / 紙の本より151おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

結婚はこわくない! 「シングルライフ」と「結婚ライフ」の違い、婚活、結婚資金と結婚式、子ども、事実婚など、ファイナンシャル・プランナーの著者がアドバイス。あかるい結婚生活を送るためのお金のヒントがたっぷり。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

結婚にも独立にも役に立ちます

2015/06/08 13:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yukisaki.yu - この投稿者のレビュー一覧を見る

社会人成り立ての方にお勧めです。
必ずしも結婚に縛られることなく、親元を離れて独立しようとする人も読んで損のない内容だと思います。
文庫本で持ち運びやすいし、お手頃価格だし、それでいて内容も男女問わず充実してます。結婚準備の本はそれなりに多々出ておりますが、色々と悩むならこれがお勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/03 22:32

投稿元:ブクログ

この人の、割合を使った説明の仕方が毎回分かりやすいなぁと思う。
収入の15%を貯めて生涯資産を出してそのうち教育に何割住宅に何割老後資金に何割とか。結婚資金は貯金の3割、とか。
長い目で全体を見て、そこから細かいところに落としこんで作戦を練っていくという考え方が身に付く感じがする。

2016/08/16 22:49

投稿元:ブクログ

タイトルこそ、「結婚までにやっておくべき」お金のことであるが、20代~30代前半の学生・社会人に必要なお金の知識がコンパクトにまとまっており、男女問わず、また、既婚・未婚・彼氏彼女の有無を問わず、読んで損のない一冊である。
 結婚に対する考え方から始まり、社会人として必要なお金の知識、1人暮らし(親からの自立)の大切さ、更には婚活の話まで網羅している。
 結婚式や結婚生活に関するお金についての基礎知識を知るだけでなく、自らのお金に対する考え方・使い方などの、現状を見直すきっかけにもなる一冊である。

2014/10/26 09:11

投稿元:ブクログ

2014、10、26
30歳までに年収分の貯金箱。
緊急口座、特別口座がたまり、年収の半分の貯金が溜まれば、投資始める。
結婚資金は、貯金の3割。残り7割で、新生活のスタート。
2016、11、13
妊婦健診の補助(市町村)、出産育児一時金(健康保険)、出産手当(健康保険)、育児休業給付金(雇用保険)、児童手当(市町村)