サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

蜜夜の忠誠(リンクスロマンス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

蜜夜の忠誠 (リンクスロマンス)

著者 高原 いちか (著)

蜂蜜色の髪と碧玉の瞳を持ち、類い稀なる美貌と評されるサン=イスマエル公国君主・フローランには、父の妾の子で、異母兄と噂されるガスパールがいた。兄を差し置いて自分が王位を継...

もっと見る

蜜夜の忠誠 (リンクスロマンス)

940(税込)

蜜夜の忠誠

900 (税込)

蜜夜の忠誠

ポイント :8pt / 紙の本より40おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

蜂蜜色の髪と碧玉の瞳を持ち、類い稀なる美貌と評されるサン=イスマエル公国君主・フローランには、父の妾の子で、異母兄と噂されるガスパールがいた。兄を差し置いて自分が王位を継いだことに引け目を感じつつも、フローランは「聖地の騎士」として名を馳せるガスパールを幼い頃から誇りに思ってきた。だが、そんな主従の誓いが永遠に続くと信じていたある日、フローランはガスパールが弟である自分を愛しているという衝撃の事実を知ってしまう。許されない関係と知りながらも、兄の激情に身も心も翻弄されていくフローランは…。【「BOOK」データベースの商品解説】

サン=イスマエル公国の君主・フローランは、臣下であり異母兄でもあるガスパールから、許されない想いを告げられてしまい…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/06 01:03

投稿元:ブクログ

異母兄(騎士)×弟(君主)。
兄×弟ものとして、すれ違いや葛藤、兄弟としての愛情等々理想的にときめきました。最近読んだ中で一番萌えたかも!
ストーリーもテンポが良く最後までハラハラしながら面白く読めました。君主として成長していく主人公が、西洋風架空歴史ファンタジーらしく面白かった。
受けが結構可哀想な目に合うのと、時代がかった口調が読む人を選びそうですが、自分は大好きです!
贅沢を言えば、2段組にしてもっと二人の子供時代なんかも読んでみたかった。
ぜひ続編が出てほしいです。