サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

ブックオフ宅本便ページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。
あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。 あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/19
  • 出版社: マガジンハウス
  • サイズ:19cm/173p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8387-2677-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。

著者 渋谷 昌三 (著)

「人の話を聞く態度がなってない」「機嫌が悪いと壁を作って黙り込む」など、周りの人をイラっとさせるクセを67個取り上げ、そのクセの裏側に隠れているコンプレックスや自己顕示欲...

もっと見る

あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。

1,296(税込)

あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。

1,000 (税込)

あなたが嫌われるのは、そのクセのせい。

ポイント :9pt / 紙の本より296おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「人の話を聞く態度がなってない」「機嫌が悪いと壁を作って黙り込む」など、周りの人をイラっとさせるクセを67個取り上げ、そのクセの裏側に隠れているコンプレックスや自己顕示欲、猜疑心などを解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

コミュニケーションのとり方、人間関係に悩むことが多い現代の生活。イラッとくる不機嫌な人間関係、実は、話し方、考え方のクセが原因になっていることが、大いにあります。
・ボールペンをカチカチの押しグセ・「忙しい、忙しい」の口グセ・何をするにもため息でスタート・「へんな話……」で始まる会話・機嫌が悪いと壁を作って黙り込む・「ていうか」乱発の話し方・「たぶんダメ」といつもネガティブ・都合が悪くなると「もう年だから……」・愚痴をまぜ込んで自慢する・なんでもニオイを確かめてから食べる・自分を特別な存在だと思い込む・話すときも聞くときも髪をいじっている……。
癇に障る話し方、考え方のクセ。まわりの人をイラッとさせる、あなたのそのクセ、気づいていますか。
自分も相手も機嫌良く気持ちのいい幸せな関係は、どのようにしたらつくられるのか。心理学を通して、腑に落ちる、ときに目からウロコが落ちるような、さまざまなクセのありようを解説します。
しぐさ、ふるまい、言葉、行動などのクセのパターンから、人への好感度、また不快に感じさせる度合いなどを読み解き、現代の暮らしにフィットした、対処法を紹介します。【商品解説】

目次

  • はじめに  
  • 第一章
  • 知っているようで知らないことばかり
  • クセって何ですか?     
  • 人はまっさらで生まれてくるわけではありません。
  • そのずっと前にクセはついているのです。    
  • クセは親しくしたい人、かっこいい人、

著者紹介

渋谷 昌三

略歴
〈渋谷昌三〉1946年神奈川県生まれ。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了、文学博士。社会心理学者。目白大学教授。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/28 20:47

投稿元:ブクログ

クセは個性。その個性も常識から逸脱していると嫌われる原因になってしまう。自分のクセは自分の常識となっており点検する機会がないので、チェックするには本書は丁度良いかもしれない。

冒頭は前述の事柄が書かれており新たな気付きがあったが、内容自体は根拠の無い偏見で書かれているわけでないものの独自色が際立ってあるわけでもないので、可もなく不可もなく、といったところか。

人間関係 ランキング

人間関係のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む