サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 脳年齢25歳!?佐藤可士和の頭が冴える食生活

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

脳年齢25歳!?佐藤可士和の頭が冴える食生活
脳年齢25歳!?佐藤可士和の頭が冴える食生活 脳年齢25歳!?佐藤可士和の頭が冴える食生活
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.6 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/26
  • 出版社: マガジンハウス
  • サイズ:21cm/111p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8387-2678-3
  • 国内送料無料

紙の本

脳年齢25歳!?佐藤可士和の頭が冴える食生活

著者 佐藤 可士和 (著)

意識して食べることを上手にコントロールしていけば、からだは鋭敏になり、頭も冴えてくる−。脳年齢25歳のクリエイター、佐藤可士和が自身の食生活を紹介。自宅のキッチン&道具、...

もっと見る

脳年齢25歳!?佐藤可士和の頭が冴える食生活

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

意識して食べることを上手にコントロールしていけば、からだは鋭敏になり、頭も冴えてくる−。脳年齢25歳のクリエイター、佐藤可士和が自身の食生活を紹介。自宅のキッチン&道具、おつまみレシピなどを掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

時代の空気をデザインという形で表現し続け、圧倒的な支持を受けてる佐藤可士和。彼の発想の原点はどこにあるのか?この疑問に「食」という観点から答えるのが本書である。脳年齢25歳とういう驚異の検査結果をはじきだす、可士和式食のプロブラムとは?「人は口に入ったものからしか出来ていない」という言葉に衝撃を受けスタートした食環境へのアプローチは、クリエーターらしくまず自宅のキッチンデザインから。こだわりのキッチンを初公開!調理器具やカトラリーなど毎日使う厳選されたツールも要注目だ。子どもを土に触れさせたい!と始まったファームでの7年にわたる週末アグリライフ。息子はもちろん家族全員の食を豊かにし、自分の手で自分の生活を作っているリアリティを感じさせてくれる。そろそろ健康チェックをと訪れたクリニックでは、思いがけず「遅発型フードアレルギー」の存在を知り、卵と乳製品の除去により、からだはすっかり快調に!健康のリスクヘッジの大切さを実感する。話題の行列店「俺のイタリアン」とのコラボメニューで、料理への興味も倍増!・・・。「食生活とは自分の食環境をデザインすること」という可士和さんの食のドキュメンタリー。仕事のスキルをあげたいビジネスパーソンはもちろん、自分のからだについてちょっと見直してみようと考えているすべての方々へのヒントが満載だ。【商品解説】

目次

  • 1 KITCHEN
  • 食へのアプローチはまずキッチンから
  • 機能性とデザインを厳選したら北欧デザイナーや業務用のグッズに
  • 有次の銅鍋
  • ラ バーゼのキッチンツール|
  • 高村刃物製作所の「打雲 花」
  • エバソロのナイフスタンド
  • カラートップのまな板
  • ティファールの取っ手の取れる鍋
  • ラ バーゼの水切りかご

著者紹介

佐藤 可士和

略歴
〈佐藤可士和〉アートディレクター、クリエイティブディレクター。博報堂を経て「SAMURAI」設立。毎日デザイン賞、東京ADCグランプリほか多数受賞。著書に「佐藤可士和の超整理術」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価2.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/26 12:27

投稿元:ブクログ

佐藤可士和さんの食生活に関する本。
可士和さんの食生活、自宅を新築された際にこだわって作られたキッチンやその収納、キッチングッズについても詳細に紹介されていて、とても面白かった。
中でも紹介されている遅発型フードアレルギー検査は、重症ではないが慢性的な体の不調が改善されるとのことなので、是非私もやってみたいと思った。

2014/09/04 22:14

投稿元:ブクログ

デザイン非常に好きです。和食をオススメして、料理はイタリアンの紹介。この矛盾が25歳の秘訣なのだろう。

2014/06/13 12:53

投稿元:ブクログ

食生活変えて、私も若返るか!(不摂生の王を返上出来るか、どうかは不明)

マガジンハウスのPR
http://magazineworld.jp/books/paper/2678/

2015/01/11 18:23

投稿元:ブクログ

様々なデザインやブランドプロデュースを手掛けている著者の発想の原点を「食」という観点から探る。自宅のキッチンデザインや愛用のキッチンツールの紹介、「子どもを土に触れさせたい」という思いから始まった週末アグリライフ、遅発型フードアレルギーの発覚とアレルゲン食物除去の取り組みなど…「食生活とは自分の食環境をデザインすること」という著者の食ドキュメンタリー。

「人は口に入ったものからしか出来てない」といった、著者の食に対する根本的な考えにはとても共感できた。その思いをもとに「食」周りを充実させていった訳だが、著者の自宅キッチンの広さにまず驚いた。ホワイト×シルバーのスタイリッシュな見た目だけでなく使い勝手にもこだわり抜いたキッチンは、作業スペースが充分にとられていてのびのびと料理ができそうだ。著者の他作品で整理術の本があったが、たしか「思考は目の前の環境に左右される」というようなことが書かれていたと思う。広いキッチンでゆったりと料理できれば、手際よく調理できて、豊かな発想で枠にとらわれないレシピが生まれるかもしれない。簡単にキッチンを作り変えることはできないが…。

私が本書で初めて知った「遅発型フードアレルギー」とは、食べてすぐアレルギー症状が出る即時型と異なり、アレルゲンを摂取して数時間以上経ってから症状が現れるというもの。その症状もじんましんや呼吸困難などの即時型とは異なり、肌あれ、疲労感、イライラなどの体調不良として現れ、アレルギーだと気付かれないことが多いそうだ。著者は遅発型フードアレルギーの検査により卵、乳製品がアレルゲンだったと発覚し、アレルゲン除去とともに抗酸化、抗糖化に取り組むことで体調を改善させることができた。この遅発型フードアレルギーの検査、一体どれくらいの料金がかかるのだろうとページをめくってみると、4万円!さらに著者が抗酸化、抗糖化に取り組んだアンチエイジングプログラムとなると…18万円!!やはりお金をかけないと健康は手に入らないのだろうか…。

2014/09/25 20:43

投稿元:ブクログ

人の体って、食べた物で出来てるんだって改めて実感。
でも食べたい物は食べたいし・・・
自分の遅発型フードアレルギーを調べてみたい。

食品・食文化・食エッセイ ランキング

食品・食文化・食エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む