サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 仕事が9割うまくいく伝え方の技術

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

仕事が9割うまくいく伝え方の技術(角川oneテーマ21)
仕事が9割うまくいく伝え方の技術(角川oneテーマ21) 仕事が9割うまくいく伝え方の技術(角川oneテーマ21)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

仕事が9割うまくいく伝え方の技術 (角川oneテーマ21)

著者 本郷 陽二 (著)

情報の伝え方の基本、相手の心に届きやすい言葉の選び方や説明の仕方、相手の性格や立場によって変わる説得術、手紙やメールの書き方など、ビジネスで必要とされる「伝える力」につい...

もっと見る

仕事が9割うまくいく伝え方の技術 (角川oneテーマ21)

864(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

仕事が9割うまくいく伝え方の技術

864(税込)

仕事が9割うまくいく伝え方の技術

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月24日(金)~2017年2月28日(火)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

情報の伝え方の基本、相手の心に届きやすい言葉の選び方や説明の仕方、相手の性格や立場によって変わる説得術、手紙やメールの書き方など、ビジネスで必要とされる「伝える力」について、例文をまじえてわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

本郷 陽二

略歴
〈本郷陽二〉1946年東京生まれ。早稲田大学文学部卒。総合出版社勤務を経て、編集企画プロダクションを設立。著書に「頭がいい人の敬語の使い方」「子どもがよろこぶオモシロ雑学」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ケースバイケースの言い方事例

2016/11/18 00:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は仕事のあらゆる場面を想定して、うまくいくコツ、
心構えを示しているのが良い。説明もしかりと納得できるもの。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/20 08:06

投稿元:ブクログ

主にビジネスの場を想定したコミュニケーション術の解説書。

だけども、もちろん他分野や日常生活においても大変参考になると思う。

伝えることそのものの手法と、伝えることを前提とした相手との接し方工夫、心の持ちようについて丁寧に解説されている。

どうすれば印象深く伝わるかとか、使ってはいけないNGワード、また、熱い想いを伝えたいのに、空回りする(してる)場合など、様々な工夫で解決できることがあるようだ。

このような工夫や技術があっても実践ではすぐに使えないと思う。
けども、すこし意識するだけでもかなり違うと思った。

----------------
【内容(「BOOK」データベースより)】
すぐ使える事例満載。基本はもちろん、相手の心に届きやすい言葉の選び方、相手の頭にすっと入る説明の仕方、相手の性格や立場によって変わる説得術など、ビジネスシーンにおけるすべての「伝える力」について、例文をまじえながら解説。
————————
【著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)】
本郷/陽二
1946年、東京生まれ。早稲田大学文学部卒。総合出版社勤務を経て、編集企画プロダクション設立。歴史・雑学・日本語からビジネス・発想法まで幅広いジャンルの書籍で活躍する
————————
【目次】
第1章 「わかりやすい」と言われる伝え方
・伝えるのが上手な人・下手な人
・伝えっぱなしでは意味がない 
 ほか
第2章 発想を変えればどんどん出てくるプロの技
・欲しいものを見ぬくのが第一歩
・相手を喜ばせれば、イエスが返ってくる! 
 ほか
第3章 伝わる文ー心に届く書き方
・身につければ財産になる、伝える技術!
・目からウロコの、主語と述語の関係! 
 ほか
第4章 言い方、伝え方で好感度がアップ!
・表情ひとつで伝わり方がガラリと変わる
・アイコンタクトはどこまで必要か 
 ほか
第5章 「ほめる」「謝る」はこうして伝える
・ほめるだけで関係がよくなる
・名前を呼ぶ。それは最高のほめ言葉になる 
 ほか
---------------

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む