サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 井沢元彦の激闘の日本史 南北朝動乱と戦国への道

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

井沢元彦の激闘の日本史 南北朝動乱と戦国への道
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/24
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-653302-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

井沢元彦の激闘の日本史 南北朝動乱と戦国への道

著者 井沢 元彦 (著)

南北朝動乱、そして信長・秀吉・家康の天下統一…。「応仁の乱」以前とそれに続く戦国乱世を縦断的に俯瞰。歴史の因果関係を探り、通史だけでは分からないドラマに斬り込む。『夕刊フ...

もっと見る

井沢元彦の激闘の日本史 南北朝動乱と戦国への道

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

井沢元彦の激闘の日本史 南北朝動乱と戦国への道

1,555(税込)

井沢元彦の激闘の日本史 南北朝動乱と戦国への道

ポイント :14pt / 紙の本より389おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月24日(金)~2017年2月28日(火)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

南北朝動乱、そして信長・秀吉・家康の天下統一…。「応仁の乱」以前とそれに続く戦国乱世を縦断的に俯瞰。歴史の因果関係を探り、通史だけでは分からないドラマに斬り込む。『夕刊フジ』連載「激闘の日本史」を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

井沢 元彦

略歴
〈井沢元彦〉1954年名古屋市生まれ。早稲田大学法学部卒業。TBSに入社。報道局在職中に「猿丸幻視行」で江戸川乱歩賞を受賞。退社後、執筆活動に専念。ほかの著書に「英傑の日本史」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

作者の見方

2016/07/29 22:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:上総介 - この投稿者のレビュー一覧を見る

井沢さんの見方と文章力で面白く読めました。
ただ、同じ時代を扱った作品なら、「逆説の日本史」
や「天皇になろうとした将軍」の方がよかったかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

我々は時代の価値観に捕われていると自覚する事の大切さを教えて貰える

2014/09/06 08:07

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やびー - この投稿者のレビュー一覧を見る

激闘の日本史シリーズ南北朝動乱から戦国へと至る原因を紐といていく一冊。

 あたり前の事だが、物事には起きた事象に対して必ず原因が存在する。
環境ファクターの中には、その時代の価値観が存在しているのは言うまでもない。
 だが、歴史を省みる際に未来から見る視点として、正解を知っているが故に勝利者の行動を正当化(スタンダード)し敗者を誤った価値観と決めつけてしまう。
 
 氏の著書の中で一貫している事は、その時代の価値観で物事を評価できるインテリジェンスにあると思う。
本書で取り扱う時代だけで無くどの国の歴史にもあてはまるだろう。

 蛇足にはなるが、我々は戦後の高度成長と平和を甘受された価値観で戦前を見る。
幕末から明治、先の大戦まで日本が果たした役割と世界に及ぼした影響を誠実に語る知識人は少ない。
 著者が近代日本をどう語るのか今から楽しみである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/08/12 08:31

投稿元:ブクログ

徳川300年安泰のシステムの1つに朱子学を武士の学問として採用した事を上げ、それが幕府の300年安泰を崩したという切り口で語っていく。朱子学は階級を重んじ、商売は人間のクズがやる仕事をした、だから開国し海外と貿易する事には反対し、現実を直視ぜずに海外の新しい知恵、技術を取り入れる事を拒否し続けた。それが幕府崩壊、維新につながったと説く。さらに現在の憲法9条改正問題にも、その共通点を示している点(平和念仏主義)が面白い。歴史のなぜを学校では教えてくれない考え方で切っていくところが興味深い。

2015/10/01 09:03

投稿元:ブクログ

理想主義者にしてエゴイストで立川流とかいうエロ宗教を信奉している複雑怪奇な後醍醐天皇が戦国時代の端緒となったという説は面白い。理屈に合わない行動も穢れ思想で確かに説明がつく。

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む