サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. さわれぬ神にたたりなし 1 (KCDX)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

さわれぬ神にたたりなし 1 (KCDX)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/23
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:130ページ
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-377013-1
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

さわれぬ神にたたりなし 1 (KCDX)

著者 閂 夜明

6年前、突然のキスを残し、真野の前から消えた後輩・繭。忘れられない存在の彼女が、再び姿を現した。ただし「神の嫁」として――!旦那(=神様)の浮気で家出した繭は、真野の縁結...

もっと見る

さわれぬ神にたたりなし 1 (KCDX)

756(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

さわれぬ神にたたりなし(1)

756 (税込)

さわれぬ神にたたりなし(1)

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「さわれぬ神にたたりなし 1 (KCDX)」が含まれるセット商品

さわれぬ神にたたりなし(KCDX) 2巻セット

さわれぬ神にたたりなし(KCDX) 2巻セット

  • 閂夜明
  • 税込価格:1,51214pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

6年前、突然のキスを残し、真野の前から消えた後輩・繭。忘れられない存在の彼女が、再び姿を現した。ただし「神の嫁」として――!旦那(=神様)の浮気で家出した繭は、真野の縁結びを目的に同居することに。見た目幼女な有魅先輩、クールな策士の梓……八方ふさがりのハーレムで真野と恋に落ちるのはいったい誰!? 幻の美少女絵師、初単行本!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/08/02 20:34

投稿元:ブクログ

読み終わった後、「面白い」っつーより、「好きになれそう」と感じられた、四コマ漫画としての質が好い作品
元々、絵師だからか、人物を描くのはさすがに巧い
序盤こそ、漫画としてキャラを描く事に対して過剰な緊張があったのか、舌触りがザラザラしていた。ストーリーのテンポがぎこちなく、話運びも頑丈な足場を選んで、ソロソロと進んでいるかのようにおぼついていなかったが、中盤、第六話あたり、何がキッカケだったのか、そこは作品から読み取れなかったが、吹っ切れたようで、大胆さも垣間見えた
全キャラの恋愛感情が錯綜しまくっているトコが、実にイイ
ファンタジーなようでいて、地に足がしっかりと着いている現代っぽさもあり、今後、読み応えは増しそうか?
個人的に、好きなキャラっつーか、女の子は乙女な一面を隠し持っていそうな梓さん
彼女が今後、どんな策を張り巡らして、煮え切れない和久を絡め取り、じわりじわりと締め付けていくのか、想像しただけでニタッとしてしまう

2014/06/25 18:15

投稿元:ブクログ

omegaの視界と同一世界観?
いくつかそれっぽいのが散見されます。
まあアフタ連載の時点で読者は絞りこまれていると思いますが、オタ・同人界隈がわからないと読みづらいと思われます。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む