サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 少年非行 社会はどう処遇しているか

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

少年非行 社会はどう処遇しているか
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/04
  • 出版社: 左右社
  • サイズ:19cm/259p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86528-104-0
  • 国内送料無料

紙の本

少年非行 社会はどう処遇しているか (放送大学叢書)

著者 鮎川 潤 (著)

犯罪や非行を行った少年たちは、どう処遇されるのか。改正を重ねる少年法、変わりゆく家庭裁判所審判の現実をも踏まえ、少年非行をめぐる法的組み立て、送致や審判の実際、更生保護施...

もっと見る

少年非行 社会はどう処遇しているか (放送大学叢書)

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

犯罪や非行を行った少年たちは、どう処遇されるのか。改正を重ねる少年法、変わりゆく家庭裁判所審判の現実をも踏まえ、少年非行をめぐる法的組み立て、送致や審判の実際、更生保護施設の現状までわかりやすく示す。〔「逸脱行動論」新訂(放送大学教育振興会 2006年刊)の改題,再構成し加筆訂正〕【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

鮎川 潤

略歴
〈鮎川潤〉1952年愛知県生まれ。関西学院大学教授。博士。保護司、更生保護施設評議員、学校法人評議員。刑事政策、犯罪学、逸脱行為・社会問題研究。著書に「少年犯罪」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/09 01:39

投稿元:ブクログ

第一章の「二 戦後の少年による重大事件」で次々に事件の概要が紹介されていて、いきなり暗い気持ちになったが、第二章以降は、少年非行に関する制度とその変化・問題点など勉強になった。