サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. 親子でつくる自然エネルギー工作 2 太陽光発電

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

親子でつくる自然エネルギー工作 2 太陽光発電
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生 中学生 一般
  • 発売日:2014/06/10
  • 出版社: 大月書店
  • サイズ:31cm/31p
  • 利用対象:小学生 中学生 一般
  • ISBN:978-4-272-40922-8
  • 国内送料無料

紙の本

親子でつくる自然エネルギー工作 2 太陽光発電

著者 川村 康文 (編),高橋 真樹 (写真・文)

100円ショップやホームセンターで手に入る材料と、身近にあるエネルギーを使って、電気や熱をつくる工作を紹介。2は太陽光発電を取り上げ、「かんたんルクスメーター」などのつく...

もっと見る

親子でつくる自然エネルギー工作 2 太陽光発電

2,970(税込)

ポイント :27pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

100円ショップやホームセンターで手に入る材料と、身近にあるエネルギーを使って、電気や熱をつくる工作を紹介。2は太陽光発電を取り上げ、「かんたんルクスメーター」などのつくり方を豊富な写真とともに解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

100円ショップの製品から小型のソーラーパネルを取り出して、ソーラーカーやソーラーシップをつくる。停電時に実際に使えるバッテリーを使ったミニ太陽光発電キット、花の色素と歯みがき粉で色素増感太陽電池などをつくる。

≪全4巻≫
【既刊】
①風力発電
【続刊】
③小水力発電(7月刊)
④太陽熱・バイオ発電(8月)【商品解説】

目次

  • 太陽光の力とは? 太陽光発電のしくみ
  • 工作 1 明るさをはかる! かんたんルクスメーター ★
  • 工作 2 走れ! ソーラーカー ★★
  • 工作 3 太陽の力でソーラーシップ ★★
  • 工作 4 ペットボトルでつくる太陽光照明 ★
  • 工作 5 停電でも安心! ミニ太陽光発電キット ★★
  • 工作 6 花の色素で太陽電池(色素増感太陽光電池) ★★★
  • 全国に広がる太陽光発電

著者紹介

川村 康文

略歴
〈川村康文〉東京理科大学理学部第一部物理学科教授。子ども向けの科学実験教室を多数開催。TVでも活躍。著書に「理科教育法」「サイエンスEネットの楽しくわかる理科大実験」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

分解して利用するのも楽しい工作。

2015/08/09 16:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供向けの理科工作の本のシリーズ。この第2巻は太陽光発電。難しい作業は多くなく、工作の授業でやったことのある親が手伝えば、子供も一緒にできる感じです。本自体も大判で、どん、と開いて作業できる。危ないところの注意書きもちゃんと入っていて安心できます。

 100円ショップで買えるような材料(中には少し特殊なものもあるが、入手先の手掛かりは書いてある)、しかも「これを分解して部品を外して使う」というのがなかなか嬉しい。私も100円ショップで買ってきて開けてみましたが、構造はとても簡単でソーラーパネルも簡単に外せました。分解するのってそれだけでも楽しい。それを「工作だから」と堂々とできるのって、「大人も楽しい」と思います。
 電気のエネルギーも、元をただせば太陽からのエネルギー。太陽から直接もらうことだってできないわけはない。やってみると、電気は「コンセントからやってくる」だけではないのだな、ということが実感されます。それにしても、直接太陽エネルギーを拾って電気にしてしまう「太陽光発電パネル」のアイデアはすごい物だったのだ、と改めて感心しました。

 本書自体のお値段はちょっと高めかも知れないけれど、楽しめる工作の本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する