サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 借地権課税の基礎 法解釈と実務・税務のポイント

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

借地権課税の基礎 法解釈と実務・税務のポイント
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/05/20
  • 出版社: 財経詳報社
  • サイズ:21cm/182p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88177-403-8
  • 国内送料無料

紙の本

借地権課税の基礎 法解釈と実務・税務のポイント

著者 橋本 守次 (著)

複雑な借地権課税に関する諸問題について、法人税、所得税、資産税(相続税・贈与税)の3つの側面から、かつ、個人、法人の立場から、わかりやすく解説する。個別通達も掲載。【「T...

もっと見る

借地権課税の基礎 法解釈と実務・税務のポイント

2,376(税込)

ポイント :22pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

複雑な借地権課税に関する諸問題について、法人税、所得税、資産税(相続税・贈与税)の3つの側面から、かつ、個人、法人の立場から、わかりやすく解説する。個別通達も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

橋本 守次

略歴
〈橋本守次〉昭和6年東京都生まれ。中央大学法学部卒業。大蔵省主税局税制第三課課長補佐、高松国税不服審判所長等を務めた。税理士。著書に「実務家のための資産税重要事例選集」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/09/25 01:54

投稿元:ブクログ

取り急ぎ借地権について勉強しなければならなくなり、本書を通読。借地権の歴史から、もはや都市伝説ではないかとまで言われる権利金の認定課税など学問的に解説。相当の地代が更地価格の8%から6%に改訂された経緯など終始マニアックな内容が続く。更新料、更改料の課税関係など理論的によく理解できたかな。資産税を専門にする方には一読の価値ありかも。

租税 ランキング

租税のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む