サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 片づけなきゃ親の家片づけたい自分の家 何千件という片づけを経験したプロが教える!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

片づけなきゃ親の家片づけたい自分の家 何千件という片づけを経験したプロが教える!

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/04
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:19cm/207p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-218981-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

片づけなきゃ親の家片づけたい自分の家 何千件という片づけを経験したプロが教える!

著者 杉之原 冨士子 (著)

片づけが苦手な人、親の家の片づけに悩んでいる人、生前整理を考え始めた人に向けて、「安心して暮らせる安全な部屋」をゴールにした、片づけのノウハウやコツを紹介。遺品整理、片づ...

もっと見る

片づけなきゃ親の家片づけたい自分の家 何千件という片づけを経験したプロが教える!

1,296(税込)
81%OFF 6/1まで

【期間限定価格】片づけなきゃ親の家 片づけたい自分の家

通常 1,080

200 (税込)

【期間限定価格】片づけなきゃ親の家 片づけたい自分の家

ポイント :1pt / 紙の本より1,096おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

片づけが苦手な人、親の家の片づけに悩んでいる人、生前整理を考え始めた人に向けて、「安心して暮らせる安全な部屋」をゴールにした、片づけのノウハウやコツを紹介。遺品整理、片づけ後によくある問題なども取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

◇テレビ・新聞・雑誌などで最近話題の「親の家の片づけ」。

数年前から片づけブームで、片づけ本がたくさん出るようになりました。
しかし、いずれも本人の意志で「自分の家」を片づける人のためのものでした。

そしてその要領で「親の家」を片づけようとすると、問題勃発。。。

今、「親の家の片づけ」に悩む人が急速に増え、その対処法に悩む人が大勢いることがわかってきました。さらにこの問題は高齢人口増加に伴い、毎年増えていくと予想されます。

◇人の家に口出しするほど難しいことはない

今までの片づけ本のゴールは「モデルルームのような美しい部屋」「モノが置かれていないスッキリした部屋」でした。

しかし、親の家の片づけのゴールは、モノにつまずいて転ばない、ケガをしない安全な部屋、探し物をしないストレスのない安心な部屋、つまり「安全で安心な部屋」なのです。

そのため本著は今までの片づけ本のノウハウとは自ずと違ってきます。

◇何千件という片づけを経験したプロが教える!

写真や図などを用い片づけ方を丁寧に解説した本はたくさん出ています。

それで片づけられる人は、そういった本をぜひ活用してほしいと著者は言います。

しかし、そこまでもっていくまでの段階を踏むのが非常に重要で、本書はそちらを重点的に解説しています。
これは親の家の片づけに限らず、片づけが苦手な人、老後の人生を楽しむ前の準備を考えている人にもあてはまります。

片づけ問題について、悩みを解消したい人は是非本書を開いてみてください。
何千件もの片づけの手伝いを経験したプロだからこそお伝えできることがたくさん書かれています。

片づけに悩み、苦しむ人を一人でも減らしたい、そしてもっとスムーズに片づけを進められる方法を探している人のためのお役に立ちたい、そんな強い気持ちから本書は生まれました。【商品解説】

目次

  • はじめに 
  •   
  • 第1章 
  • 片づけの現場は高齢社会日本の未来の姿
  • 第2章
  • 「親の家」「自分の家」「若い世代」「シニア世代」
  • 片づけ方はすべて違う~プロが教える「捨てない」片づけ方
  • 第3章

著者紹介

杉之原 冨士子

略歴
〈杉之原冨士子〉1957年茨城県生まれ。東京家政大学家政学部卒業。株式会社サマンサネット法人設立、代表取締役社長。一般社団法人日本ホームステージング協会代表理事。マスターライフオーガナイザー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/05/19 17:18

投稿元:ブクログ

 親の家は、子どもが”片付けなきゃ”という前提に違和感を覚えました。
親をなだめすかして、片付ける方法が色々ありましたが、
正直、その方法を活用している自分を想像すると、うんざりします。
 高齢者特有の収納の仕方は、理解しがたいものばかりでした。
泥棒に入られても根こそぎ持って行かれないように、
と考えているのではと思いました。
 高齢者の家を訪問して少しずつ片付けるサービスをされているのなら、
高齢者自身が片付けられる本を書いて欲しいです。
60~70才なら、片付ける気力のある元気な人が多いと思う。

2015/03/22 23:17

投稿元:ブクログ

片づけはメンタルな要素が大きく、また子供世代の片付けと親世代の片づけは違う(価値や判断の基準、快適と感じる度合い)ことを具体的に挙げ、コミュニケーションをとりながら、相手を思いやりながら、思い出を共有しながらする心豊かな片づけを提案しています。

著者たちの提供している「お片づけ定期便」も、定期的に訪問して一緒に片づけることで、訪問されたシニア世代に心の張りを与えつつ、安全で安心な環境を目指していく、というサービスで、クライアントに寄り添いつつ親世代だけでは片づかない状況と環境の改善をしていく、新しい解決方法の一つだと感じました。

とにかく、死んだら残された誰かが処理しなければいけない遺品。できるだけ生前のうちに少ない量にしておくことが、ご本人にも周囲のためにも良いことだなぁとしみじみ思いました。遺品処理で100万円も珍しくないのは驚きました。

2016/03/25 10:00

投稿元:ブクログ

使わないほうがいい言葉
捨ててよ。こんなものまでとっておいて。使ってないでしょ。もう要らないでしょ。しっかりして。何でできないの。まえはできたじゃない。あんなにきれいずきだったじゃない。やってあげているのに。私が大変になるじゃない。また買ったの。早くやってよ。
親の捨て基準を把握する。破れたタオルが捨てられないなら状態のいいものは捨てられない。後でもめる。
普段使う狭い場所から。少しでもきれいになったらほめる。とにかくゆっくり親のペースで進める。貰って捨てるのは、気がつれないように注意。ゴール設定は親に合わせる。
遺品整理はもめやすい。全員が集まれるときに。
宝石を宝石入れにしまわずティッシュにくるんで引出にまぎれるように入れてある。ベッド下に通帳、コートや背広のポケットに鍵、財布(カード)。遺品整理で探すもの。土地建物の権利書、預金通帳、保険証券、株券、宝石貴金属、美術品。印鑑。
見積もり内訳出す。スタッフ人数、トラック台数、作業内容、金額。大きな家具だけになっていないか。スプレー缶カセットボンベ等処理してもらえるか。液体ごみ生ごみ。家電リサイクル法対象物。金庫ピアノ。重量物養生の内容特に壁。残置物。
車の処分。片づけられない人、孤立死。

掃除・収納 ランキング

掃除・収納のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む