サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ペンダーウィックの四姉妹 1 夏の魔法

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ペンダーウィックの四姉妹 1 夏の魔法
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/06/24
  • 出版社: 小峰書店
  • サイズ:19cm/325p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-338-28701-2
  • 国内送料無料

紙の本

ペンダーウィックの四姉妹 1 夏の魔法 (Sunnyside Books)

著者 ジーン・バーズオール (作),代田 亜香子 (訳)

ペンダーウィックの四姉妹は、個性はばらばらだけど、結束はものすごくかたい。責任感あふれるしっかり者のロザリンド、がんこでけんかっぱやいスカイ、夢見る芸術家のジェーン、恥ず...

もっと見る

ペンダーウィックの四姉妹 1 夏の魔法 (Sunnyside Books)

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ペンダーウィックの四姉妹は、個性はばらばらだけど、結束はものすごくかたい。責任感あふれるしっかり者のロザリンド、がんこでけんかっぱやいスカイ、夢見る芸術家のジェーン、恥ずかしがり屋でちょうちょの羽をいつもつけている末っ子のバティ。四姉妹とお父さんが夏休みの休暇をすごすために向った先で、待っていたものは…!?全米図書館賞児童文学部門受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【全米図書館賞児童文学部門】ペンダーウィックの四姉妹は、夏の休暇をすごすためにアランデルへ向かった。美しいお屋敷と広大な庭、宝ものがいっぱいの屋根裏部屋に、すてきなサマードレス…。夏の魔法にかかった四姉妹の、きらきらした特別な夏休み。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジーン・バーズオール

略歴
〈ジーン・バーズオール〉作家。「夏の魔法」で全米図書館賞児童文学部門受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/01/21 00:05

投稿元:ブクログ

バター色のコテージを借りて休暇を過ごす四姉妹の一夏の物語。
読むと彼女達と同じ様にワクワクドキドキして楽しい夏を過ごす事が出来る、のだけれど。
たまに無茶な行動にイラッともしてしまうのは私が大人になってしまったせいなのかなー…そりゃお隣のマダムも怒るわ、と納得してしまう部分もちらほら。
子供の頃に読んでいればもっと楽しめたかもしれないのが少し悔しい。

2015/06/20 00:56

投稿元:ブクログ

にぎやかなのは四姉妹のせいか、今風なのか。「アナと雪の女王」と同じドタバタ感を味わう。
若草物語をちゃんと読んでいないことに気づく。読むべ。

2015/06/10 16:15

投稿元:ブクログ

児童書ですが、「西の魔女」とか「若草物語」とか好きなので、ちょっとメルヘンだし、おとぎ話に触れたいときはいいかも。
どうもディズニー映画臭くて、ホロリとさせたり、ワクワクしたり、ちょっと疲れた心には効き目あり!

2014/09/21 14:58

投稿元:ブクログ

楽しみにしていた夏休み、初めてのコテージは大きなお屋敷の中。仲良くなった少年たちとの冒険の夏。
現代版若草物語といったところかな?

2017/03/27 23:28

投稿元:ブクログ

古き良き時代のイギリスのアッパーミドルの子供たちの夏休み、といった感じの物語だけれど、意外にも時代は現代。そしてアメリカの話だった。

2015/05/02 22:28

投稿元:ブクログ

若草物語を思い出させる四人姉妹が過ごした避暑地での物語。近くに住むお金持ちの少年との出会いとか、似てるけどやや現代風味で面白い。

2015/05/04 16:16

投稿元:ブクログ

現代版「若草物語」みたいな?理解の無い親に押さえつけられる男の子ジェフリーが避暑にやってきた元気な四姉妹と友情を育むとともに成長する物語。すがすがしい気持ちで読み終えられる児童書のお手本の様で、ベタっちゃベタだけど良い本。こういう夏休み過ごしたかったな~。

2015/05/08 21:53

投稿元:ブクログ

現代版若草物語といったとこかしら。次女はなんでいつもこう気の強い感じなのかしら。それこそ若草物語のジョーみたいな。

2014/09/19 23:33

投稿元:ブクログ

ひと夏の思い出。面白い要素はたくさんあるけど全て半端に終わる感じ。魔法という程にはならず。
四姉妹は特長があって面白い。

2014/12/30 19:56

投稿元:ブクログ

王道児童文学で、読んでいてとても爽やかな気持ちになった。私も四人姉妹なので、共感するところもあったりなかったり。ただ、いつも次女が口が悪くて男勝りなところだけ納得いかない!笑

2015/11/27 12:42

投稿元:ブクログ

まだ夜が明けきらない時間に読み始めた。これは夏の早朝に庭できらめく朝露をビーズにして捕まえて原稿用紙に乗せた物語だと思った。きっと太陽が高く昇ったら消えてしまうから、その前に読み終えたかった。
ペンダーウィックの四姉妹がバター色のコテージで過ごす夏休みの三週間。時おり挟まれる父親のラテン語のことばがお守りのように彼女たちを包む。ここには、女の子なら誰もが一度は憧れることが詰まっている。それは読んだ者と彼女たちだけの秘密になると思う。

素敵な羽を持ったおしゃまなお嬢さん方、また朝にお会いしましょう。
《2014.7.7》

2016/10/28 16:32

投稿元:ブクログ

四姉妹がバター色のコテージで過ごした夏休みのお話。
がっつりツボ! 好みのお話でした♪
若草物語のようなお話。 毎日のドタバタなんでもないお話なんだけどほっこり。最後まで楽しく読めた^^
ドキドキスリルのお話もいいけど、まったりほっこりする本は心をリフレッシュしてくれる気がする♪
個人的には次女が好きかなぁ♪ 若草物語、本で読んだことないし借りてみようかな。。

外国の作品 ランキング

外国の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む