サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. くろねこさんしろねこさん

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

くろねこさんしろねこさん
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:2014/07/25
  • 出版社: 童心社
  • サイズ:21×23cm/24p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-494-00338-9
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

くろねこさんしろねこさん

著者 得田 之久 (ぶん),和歌山 静子 (え)

あれれ!くろねこさんしろねこさん、どこいった?【「BOOK」データベースの商品解説】お散歩に出たくろねこさんとしろねこさんは、家の影や白い栅など、いろいろな場所で見えたり...

もっと見る

くろねこさんしろねこさん

1,188(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あれれ!くろねこさんしろねこさん、どこいった?【「BOOK」データベースの商品解説】

お散歩に出たくろねこさんとしろねこさんは、家の影や白い栅など、いろいろな場所で見えたり見えなくなったりして…。色の見え方の不思議が楽しい、親子で楽しめる認識絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

得田 之久

略歴
〈得田之久〉1940年生まれ。絵本に「かまきりのちょん」「ぼくだんごむし」など。
〈和歌山静子〉1940年生まれ。日本児童出版美術家連盟会員。さし絵・絵本・紙芝居などに広く活躍。絵本に「ぼくのはなし」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

くろねこ しろねこ かくれんぼ

2016/12/22 21:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

くろねことしろねこは仲良しこよし。
二匹で遊んでいると、くろねこが影に隠れてしまったり、しろねこが白い塀に隠れてしまったり。
隠れた猫を探すクイズになっています。
みつけられるかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

にゃんこ

2016/12/04 17:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかくかわいい。
「どこ?どこ?」ってこどもさんと一緒に探したら楽しいかも。
青い目と黄色い目が特徴ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2015/10/30 14:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

くろねこさんと、しろねこさん。さまざまな物と体の色が同化してしまって、どこにいるか見つからなくなってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/26 00:06

投稿元:ブクログ

緑の目のしろねこさんと黄色い目のくろねこさんがお出かけして、背景に隠れて見えなくなる絵本。
背景に同化してしまったり、灰色になってどっちかわからなくなったり、他の猫と合流して目の色で判別したり、なかなか凝ってました。
後半は目の色で探すから少し難しいかな。

こどもはしきりに、どこいったんだろぉねぇ?とペラペラページをめくってた。
二歳前半だし、内容はあまりよくわかっていないんだけど。笑

絵も可愛くて、ストーリーがあってないようなものなので、読みやすくはある。
私は好きなタイプ。

2015/11/17 20:50

投稿元:ブクログ

未就園児さんに読みました。隠れたくろねこしろねこを見つけるのが嬉しかったようで、どろんこになったねこを「こっちがくろねこかなぁ、こっちかなぁ」と真剣に子どもたちが悩んでいる様子がとっても可愛い、やりとりのできる絵本でした。

2017/02/02 19:30

投稿元:ブクログ

絵の中に白猫と黒猫を探す絵本。いわゆる特徴の認識。2歳からになっていたけど、おそらく赤ちゃんでも理解できるんじゃないかな。猫好きには楽しい一冊。

2014/08/06 19:17

投稿元:ブクログ

ニャンコの絵本

童心社のPR
http://www.doshinsha.co.jp/search/info.php?isbn=9784494003389

2015/02/19 18:34

投稿元:ブクログ

背景に同化したねこさんを探す絵本は、まだストーリー系が無理な1~2歳でも楽しめそう。途中からはくろねこさんのカッパーの瞳としろねこさんのエメラルドの瞳で探す上級編。

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む