サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. ぼけまん (BEAM COMIX)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼけまん (BEAM COMIX)(ビームコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ぼけまん (BEAM COMIX)

著者 いましろ たかし (著)

色々入った、いましろ作品集発売!! 未発表ウルトラ初期作品ありーの、自主ボツネームありーの、狩撫麻礼氏作品集掲載作をいましろ名義で初掲載しーので、いましろファン待望のお...

もっと見る

ぼけまん (BEAM COMIX)

864(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

ぼけまん

486 (税込)

ぼけまん

ポイント :4pt / 紙の本より378おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

色々入った、いましろ作品集発売!! 未発表ウルトラ初期作品ありーの、自主ボツネームありーの、狩撫麻礼氏作品集掲載作をいましろ名義で初掲載しーので、いましろファン待望のお値打ち作品集!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/09 14:10

投稿元:ブクログ

「ぼけまん」
現実は、物語によって補強されるものだ
物語を失った現実は、曖昧になりはてる
つまり「ぼけ」てしまう
「ぼけまん」には、神聖なるものの守護者や
此岸から彼岸へと渡る者たちや
土地に根付く死者といった、神話・伝承的モチーフが
次々に登場する
しかしそれらすべて、物語などではありえない
曖昧な「出来事」なんだ

「ぼけまん」連載中、311を経て作者は
「原発幻魔大戦」の物語にはまり込んでゆくのだが…

「第二の人生」
グローバル企業の開発した「性転換薬」を
通販で買ったお爺さんの、いわゆるTSものであるが
性のアイデンティティーすら曖昧になって
政治的な賛否しか残らないという
とてつもないニヒリズムがここにある

「LAST OF INDEPENDENTS おめーに似た奴」
イカサマを考慮に入れないとして
基本、ギャンブルとは
圧倒的に偶然、行き当たりばったりの世界である
ゆえに、物語に対置されるべきはギャンブルである
ということが言えるのであり
ギャンブラーに対置されるものは詐欺師である、ということも
またひとつの考え方として言えるだろう
物語でもって、虚無あるいは別の物語に抗おうとした…たとえば
村上春樹へのアンチテーゼとして
他にこれほど説得力を有するものがあるだろうか

「自主ボツネーム・孤島の二人」
いったいいつからそうしているのか
無人島に取り残された男ふたりが
2014年5月30日
それまで必死に生き延びて
原発や、TPPや、特定秘密保護法案の心配をしているというお話

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む