サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おやすみなさい
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 取扱開始日:2014/06/02
  • 出版社: アノニマ・スタジオ
  • サイズ:19×22cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-87758-725-3
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

おやすみなさい

著者 ヴィルジニー・アラジディ (ぶん),カロリーヌ・ペリシェ (ぶん),エマニュエル・チュクリエール (え),カヒミ カリィ (やく)

しずかなしずかなおとがきこえるかしら?それはね、よるのおとですよ。夜空がゆっくりと深い色にかわっていくように、静かな響きの言葉が、子どもたちを夢の世界に連れていってくれる...

もっと見る

おやすみなさい

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

しずかなしずかなおとがきこえるかしら?それはね、よるのおとですよ。夜空がゆっくりと深い色にかわっていくように、静かな響きの言葉が、子どもたちを夢の世界に連れていってくれる絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

しずかなしずかなおとがきこえるかしら。それはね、よるのおとですよ-。静かで美しい絵とやさしいメッセージが響き、動物や植物と一緒に眠りたくなる絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ヴィルジニー・アラジディ

略歴
〈ヴィルジニー・アラジディ〉カロリーヌ・ペリシエと共同執筆などをしている。出版社のシリーズなどを企画し、絵本を手がける。
〈エマニュエル・チュクリエール〉1982年リヨン生まれ。さまざまなグラフィックのスタイルでの本作りを好む。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

静かな話。

2016/12/19 08:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

静かに、あたたかい気分で眠れる絵本。おかあさんのたからものは子供だから、ずっとそばにいてあげますよ、という部分など母親が子供を愛する気持ちがあふれている絵本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほっこりした気分に

2016/11/12 14:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うむうむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

だんだん更けていく夜の静けさの中に、温かな動物の愛情。ほっこりした気分になれる絵本です。色数を絞った絵も心地いいですね。
小さめの絵本なので、若干値段が高い感じがするかもしれませんが、中身を見れば納得です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夜の

2016/10/29 20:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

夜の静けさと包み隠してくれるよな暖かさの絵本。
柔らかな月明かりが絵本から零れだしてくるようです。
ゆったり心落ち着く絵本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お休みの時間ですよ。

2016/12/06 21:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

森はすっかり夜になり、お休みの時間です。
森の動物の親子。母親が大切な子供を寝かせています。
夜の森を散歩してるような気分になる絵本です。
子供を寝かせる時に読みたいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

静かに読みたい

2016/11/12 21:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

様々な動物の親子が登場し、
親が子に「もう おやすみなさい」と語りかける。
暗い青と黒だけの森、動物には橙で色づけされています。
親の愛情と、静かな森の雰囲気がよく伝わってくる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おやすみ

2017/01/24 16:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

静かに読むことがでkる絵本なので寝かしつけるとき読んであげたら、すぐに寝てくれました。親も一緒に眠たくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/15 23:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/19 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/29 10:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/24 14:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/05 16:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/01 21:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/22 21:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む