サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 精神科医が教える「うつ」を自分で治す本 薬を使わずに心をラクにする習慣と生き方

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

精神科医が教える「うつ」を自分で治す本 薬を使わずに心をラクにする習慣と生き方
  • みんなの評価 5つ星のうち 2 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/25
  • 出版社: アスペクト
  • サイズ:19cm/129p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7572-2315-8
  • 国内送料無料

紙の本

精神科医が教える「うつ」を自分で治す本 薬を使わずに心をラクにする習慣と生き方

著者 宮島 賢也 (著)

精神科医が、「病気治し」よりも「生き方直し」が大切だと考えるようになった理由とともに、歩行禅、アファメーション(肯定的自己暗示)、健康づくりに役立つ運動、食事や睡眠など生...

もっと見る

精神科医が教える「うつ」を自分で治す本 薬を使わずに心をラクにする習慣と生き方

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

精神科医が、「病気治し」よりも「生き方直し」が大切だと考えるようになった理由とともに、歩行禅、アファメーション(肯定的自己暗示)、健康づくりに役立つ運動、食事や睡眠など生活上の見直しなどを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

「病気治し」よりも「生き方直し」でうつは治るーー。みずからも7年間うつで苦しんだ精神科医のみやじっちこと宮島賢也氏が、うつを「卒業」した経験、たくさんの患者を診察する中でみつけだした「薬を使わずに、生き方を直して、うつを治す」考え方を紹介します。
 まずは、宮島氏がすすめる「みやじっち流歩行禅」や、アファメーション(肯定的自己暗示)、健康づくりに役立つ運動の情報、食事や睡眠など生活上の見直しの提案をしています。
 さらには、「苦しい生き方」「苦しい考え方」を見直していく提案します。宮島氏はいいます。「本書の『生き方直し』は〝心の健康づくりマニュアル〟ではなく、本の中のどこか一部分だけを試してみるのでもいいのです。それぞれのペースで試してみてください」。
【商品解説】

著者紹介

宮島 賢也

略歴
〈宮島賢也〉薬を使わない精神科医。湯島清水坂クリニック院長。精神保健指定医、認定産業医、自律神経免疫療法研究会会員。著書に「医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/10 21:57

投稿元:ブクログ

治療ではなく生き直し。自然体で心と体を幸せに,といった感じでしょうか。歩行禅とアファーメーションが二大ツールみたいです。

2015/04/02 12:30

投稿元:ブクログ

薬を使わない精神科医の助言。軽度ならこの健康法・思考法でもいいのかもしれないが、あくまでも医師の指導の下に行い、改善が見られなければ別の方法に切り替える必要はあるだろう。自己診断でこれで治ると考えるのは禁物。

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む