サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

「ばぁばの料理」最終講義

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/08
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:19cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-396528-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

「ばぁばの料理」最終講義

著者 鈴木 登紀子 (著)

食べることは、生きること。「きょうの料理」の登紀子ばぁばが、家庭料理の楽しさや大切さを私たちに再発見させてくれるエッセイ集。厳選レシピ20つき。『女性セブン』連載を単行本...

もっと見る

「ばぁばの料理」最終講義

1,512(税込)

「ばぁばの料理」最終講義

1,210 (税込)

「ばぁばの料理」最終講義

ポイント :11pt / 紙の本より302おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

食べることは、生きること。「きょうの料理」の登紀子ばぁばが、家庭料理の楽しさや大切さを私たちに再発見させてくれるエッセイ集。厳選レシピ20つき。『女性セブン』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

テレビだけでは伝わらなかったばぁばの遺言

女性セブンに1年半連載し好評だった料理エッセイ「ばぁばの遺言」を再録、加筆したのが本書。当時88才だった著者が連載を始めたのは、著者自ら「遺言」として伝えたいことがあるという強い意志がきっかけでした。
家族の命を紡ぐ献立の立て方、包丁の使い方、台所とテーブルの往復、「天盛り」の心、手抜きのコツ、究極の米の炊き方‥‥。カレーライスなどの超定番メニューのレシピをはさみながら、ばぁばが明治生まれの母・お千代さんから学んだことや半世紀の間に培ったばぁばの世界観、そして和食を取り巻くすべての習慣や約束事、ばぁばが伝えたい料理の心を1冊に凝縮しました。和食が無形文化遺産に登録され、きわめて日本的な「おもてなし」が話題となっています。半世紀近くも和食を作り、伝えてきたばぁばの言葉は揺るぎない真実です。レシピだけではおさまらない和食の粋、心、それはそのまま次代に伝えなければならないことです。「高齢者現役料理研究家」のエッセイとして、さらにカラーの料理レシピを付けた定番の料理本としても本書は役立ちます(お正月から季節順にテーマを厳選、折々の暦にちなんだメニューとレシピ約20点も見開きで紹介)。前書きは『きょうの料理』でばぁばと名コンビを務めた元NHKアナウンサーの後藤繁榮氏。【商品解説】

著者紹介

鈴木 登紀子

略歴
〈鈴木登紀子〉1924年青森県生まれ。日本料理研究家。料理教室を続けるほか、テレビや雑誌などで広く活躍。料理番組「きょうの料理」への出演は40年を超える。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ばぁばのメッセージ、大切にしたいです!

2016/04/26 00:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ネコのももちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

エッセイの中の随所に美味しいレシピがちりばめられた、楽しい“講義”です。若い私たちへの大切な躾も、たくさん含まれています。以前、女の子の躾について書かれたばぁばの本を読んだ時も思ったけど、ばぁばのお母様のお千代さんって本当に偉大な女性だったんだろうな。お千代さんからばぁば、ばぁばから娘さんたち、…と、大切なことがしっかり伝わっていて、とても素敵だし、こうでなければ、って思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/27 15:36

投稿元:ブクログ

鈴木登紀子さんのような、女性がお勝手に立ってるところを、眺めていたいね。。。

小学館のPR
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784093965286

【ELLE a table】鈴木登紀子さん(日本料理研究家)|エル・オンライン
http://www.elle.co.jp/atable/chef/vol01

料理エッセイ ランキング

料理エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む