サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. スポーツ
  4. 自重筋力トレーニングアナトミィ 筋力、パワーを明確に図解した決定版!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

自重筋力トレーニングアナトミィ 筋力、パワーを明確に図解した決定版!
自重筋力トレーニングアナトミィ 筋力、パワーを明確に図解した決定版! 自重筋力トレーニングアナトミィ 筋力、パワーを明確に図解した決定版!
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/23
  • 出版社: ガイアブックス
  • サイズ:26cm/212p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88282-922-5
  • 国内送料無料

紙の本

自重筋力トレーニングアナトミィ 筋力、パワーを明確に図解した決定版!

著者 ブレット・コントレラス (著),東出 顕子 (訳)

高価なマシンを使わず、自分の体重を利用して筋力トレーニングを行うためのビジュアルガイド。156種類の効果的な部位別エクササイズを収録する。エクササイズの難易度を示すマーク...

もっと見る

自重筋力トレーニングアナトミィ 筋力、パワーを明確に図解した決定版!

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

高価なマシンを使わず、自分の体重を利用して筋力トレーニングを行うためのビジュアルガイド。156種類の効果的な部位別エクササイズを収録する。エクササイズの難易度を示すマークつき。【「TRC MARC」の商品解説】

トレーニングマシンを使わず、自身の体重を利用して筋力トレーニングを行うための決定版ビジュアルガイド。世界的に著名なトレーナーであるブレット・コントレラスが、自宅や旅先など場所を選ばずトレーニングを続けるためのコツと方法を惜しみなくアドバイスする。人体内部の筋群についての正しい理解と、身体部位別トレーニング156種をひと目でわかる解剖学的カラーイラストともに紹介。初心者から上級者まで対応できるレベル付き。効果的なトレーニングプログラムのほか、自重エクササイズの正しい方法をわかりやすく解説しており、理想的な柔軟性と筋力を手に入れることができる。【商品解説】

目次

  • 本書の目的と使い方
  • 第1章 自重に挑む
  •  プッシュとプル/自重のメリット
  • 第2章 腕
  •  腕の筋肉/腕のエクササイズ
  • 〈エクササイズ〉
  •  トライセプス・エクステンション(上腕三頭筋の伸展)/ショートレバー・インバーテッド・カール(てこを短くした反転カール)/バイセプス・チンアップ(上腕二頭筋の懸垂)/ナロー・トライセプス・プッシュアップ(両手の感覚を狭くした三頭筋腕立て伏せ)/スリーポイント・ベンチ・ディップ(3点ベンチ・ディップ)

著者紹介

ブレット・コントレラス

略歴
〈ブレット・コントレラス〉理学修士。CSCS(認定ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト)。ストレングス&コンディショニング分野の講演者としても著名。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「あ、そうか!」

2015/08/25 04:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:家トレーニー - この投稿者のレビュー一覧を見る

自重トレーニングもすっかり世の中に定着し、各所お席の取れニング方法も重複していることが増えてきました。もちろん子お帆もそうですが、「あ、そうか。」とメカからうろこの方法も出ておりトレーニングの幅・バリエーションを増やすことが出来ました。
 レベルに応じたトレ方法やメニューの組み方・使う筋肉の解剖図など記載されておりちょっとコアな人にもお薦めできると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

トレーニング ランキング

トレーニングのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む