サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

英語への旅
  • みんなの評価 5つ星のうち 4
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/24
  • 出版社: 影書房
  • サイズ:19cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87714-445-6
  • 国内送料無料

紙の本

英語への旅

著者 ピュス・エルヌフ (著),内田 謙二 (著)

英語はどのようにして世界を席捲してきたか。その歴史を広く辿りつつ、イギリス英語がアメリカ英語にとって変わられる現状を問う。「「新人類」への旅」も併録。【「TRC MARC...

もっと見る

英語への旅

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

英語はどのようにして世界を席捲してきたか。その歴史を広く辿りつつ、イギリス英語がアメリカ英語にとって変わられる現状を問う。「「新人類」への旅」も併録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ピュス・エルヌフ

略歴
〈ピュス・エルヌフ〉トゥール大学医学・薬学部助手。上ノルマンディ大学医学・薬学部教授。薬学国家博士。
〈内田謙二〉欧州特許および商標弁護士。フランス在住。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店三宮駅前店

英語を母語としない外国人からみた日本の英語事情

ジュンク堂書店三宮駅前店さん

 若いころより日本人と文通をし、のちに日本人の夫を持ったフランス人女性による英語にまつわるエッセイです。
 「言葉の役割で最も高貴なのは哲学を表現することだと、信じています。(中略)それを表現するには自分の言葉を持っていることが絶対に必要でしょう。」と書く彼女は、母語を蔑ろにするかのように英語教育へ傾倒する日本人へ警鐘を鳴らしています。
 植民地時代に行われた言語政策から解放され自国の母語を復活させようとする動きが著しい現代において、日本における外国語教育は逆行しているように思えます。
 指摘は辛口ですが、文体はユーモアに溢れ、けして不快な気持ちにはならないので、英語学習法や英語教育に関心のある方にお薦めします。語学書担当 高畑

みんなのレビュー0件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

英語 ランキング

英語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む