サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 労組出身社労士が初めて明かす伸びる会社の黄金サイクル 経営のカギは、社員満足度!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

労組出身社労士が初めて明かす伸びる会社の黄金サイクル 経営のカギは、社員満足度!
労組出身社労士が初めて明かす伸びる会社の黄金サイクル 経営のカギは、社員満足度! 労組出身社労士が初めて明かす伸びる会社の黄金サイクル 経営のカギは、社員満足度!
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/15
  • 出版社: 合同フォレスト
  • サイズ:19cm/174p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7726-6030-3
  • 国内送料無料

紙の本

労組出身社労士が初めて明かす伸びる会社の黄金サイクル 経営のカギは、社員満足度!

著者 工藤 一樹 (著)

職場に社員がイキイキと働ける環境が整い、それが仕組みとなって機能する「黄金サイクル」が生まれると、会社は強くなる! 労組出身社労士の著者が、社員と会社を育てる仕組みづくり...

もっと見る

労組出身社労士が初めて明かす伸びる会社の黄金サイクル 経営のカギは、社員満足度!

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

職場に社員がイキイキと働ける環境が整い、それが仕組みとなって機能する「黄金サイクル」が生まれると、会社は強くなる! 労組出身社労士の著者が、社員と会社を育てる仕組みづくりから、運用、メンテナンスまでを解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

経営のカギは、社員満足度! 
「黄金サイクル」が生まれると、会社は強くなる!
社員と会社を育てる「仕組み」づくりから、運用、メンテナンスまで、
労組出身の社会保険労務士が伝授!
さあ、今日から会社の体質改善を始めませんか?
経営者、人事・労務担当者、幹部・幹部候補社員には特にオススメです。
【著者より】
多くの経営者のみなさんに「社員をイキイキと働かせる」ことの大切さと、
「社長の最大の味方は社員である」ことを知ってもらいたいという強い思いから、
1冊の本にすることに決めました。
本書では労働組合支部長と社会保険労務士としての私の実体験をもとに、
「社員をイキイキと働かせる」ことの必要性と、
それを維持する「仕組み」の作り方を中心に解説していきます。
そして、その「仕組み」が維持されることの結果として
業績がよくなり、経営者と社員の両方の利益になるというお話をしたいと思います。[はじめにより]
【商品解説】

目次

  • 第1章 なぜ社員は味方になってくれないのか
  •     ―社員は「支配する」ものではなく、「寄り添う」もの―
  • 第2章 社員がイキイキ働く「職場」を作ろう!
  •     ―会社と社員は、ギブアンドテイクな関係がうまくいく―
  • 第3章 現場重視で「社員満足度」をアップしよう!
  •     ―社員の声を聞く。それが「黄金サイクル」への近道―
  • 第4章 社員がイキイキ働く「仕組み」を作ろう!
  •     ―社長は黒子に徹して、社員の長所を引き出せ―
  • 第5章 社員が味方に付く! 目から鱗の実践例
  •     ―逆転の発想が、大きな効果を生み出す―

著者紹介

工藤 一樹

略歴
〈工藤一樹〉ピースフル社会保険労務士事務所代表。社員のもめ事解決専門社会保険労務士。「社員が味方に付く仕組みづくり」セミナーを行う。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/27 11:13

投稿元:ブクログ

【No.191】どちらかと言うと経営者向けの本。「社員をイキイキ働かせることを後回しにして、上層部だけの価値観や考え方で会社を運営するのはよくない」「社員は役職についていくのではない。その人についていく」「自分の会社をよくしたいという思いがあって、その問題に関心があるからこそ意見を言ったりする。関心がないことや、諦めていることに対しては、いちいち労力を使って意見をしようと思わない」

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む