サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

推定脅威
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 29件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/27
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:20cm/307p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390083-4
  • 国内送料無料

紙の本

推定脅威

著者 未須本 有生 (著)

自衛隊機は、なぜ墜ちたのか―。スクランブル飛行中の自衛隊航空機「TF‐1」が墜落した。はじめ事故原因はパイロットの単純な操縦ミスとされていたが、航空機メーカーの技術者たち...

もっと見る

推定脅威

1,300 (税込)

推定脅威

ポイント :12pt / 紙の本より158おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自衛隊機は、なぜ墜ちたのか―。スクランブル飛行中の自衛隊航空機「TF‐1」が墜落した。はじめ事故原因はパイロットの単純な操縦ミスとされていたが、航空機メーカーの技術者たちは、どこか不可解なものを感じる。そして半年後…ふたたび同じ機種が墜落した。最新型の自衛隊機は、なぜ墜落事故を起こすのか?防衛省と航空機メーカーが相対する、脅威の正体とは?史上もっとも戦闘機に詳しい書き手による、理系ミステリーの決定版!第21回松本清張賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【松本清張賞(第21回)】スクランブル飛行中の自衛隊航空機「TF−1」が墜落した。事故原因はパイロットの操縦ミスとされていたが、航空機メーカーの技術者たちは不可解なものを感じていた。そして半年後、ふたたび同じ機種が墜落して…。【「TRC MARC」の商品解説】

誰よりも戦闘機を知る著者が描く、理系ミステリーの決定版!

自衛隊戦闘機「TF-1」が、スクランブル飛行中に墜落した。
この異様な事故を受け、防衛省は機体を製造する浜松の航空機メーカー、四星工業にその検証を依頼する。

四星工業では入社三年目の技術者、沢本由佳が上司の永田とともに業務にあたっていた。
シュミレーションの結果、事故はパイロットの単純な誤操作によるものだと判断されたが、
永田は沢本が言った何気ない一言が気になり、すでに会社を辞めてデザイナーをしている同期の倉崎に話を持ちかける。

スクランブル発進した自衛隊機は、なぜ不可解な事故を起こしたのか?
背後に浮かび上がるのは、「TF-1」設計時に官(防衛省)と民(航空機メーカー)がそれぞれ抱え込んでいた闇だった。

深い知識に裏打ちされた緊迫の飛行描写。和製トム・クランシーの誕生です。【商品解説】

著者紹介

未須本 有生

略歴
〈未須本有生〉1963年長崎市生まれ。東京大学工学部、航空学科卒業後、大手メーカーで航空機の設計に携わる。97年よりフリーのデザイナー。「推定脅威」で第21回松本清張賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー29件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (11件)
  • 星 2 (6件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

次回作に期待

2015/05/08 06:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

松本清張賞受賞作品ということは、手練れ作家による完璧な作品というものではなく発展途上ということか、サスペンスネタと恋愛ネタに一体感無く違和感あり、いっそのこと、航空機関連の技術ネタ一本で話を進めたほうが良いと思いました。また、作品に出てくる人物達は過去の企業経験で知り合った人を参考に書かれていると想像しますが、キャラクタ描写の一部に悪意を感じるカドあり、読んでいて辛いので、もう少し丸めて欲しい。次回作に期待しましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/16 10:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/27 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/02 16:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/21 10:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/28 15:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/02 13:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/27 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/24 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/01 09:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/12 20:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/10 16:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/30 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/19 10:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/20 13:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む