サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 女はいつからやさしくなくなったか 江戸の女性史

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

女はいつからやさしくなくなったか 江戸の女性史(平凡社新書)
女はいつからやさしくなくなったか 江戸の女性史(平凡社新書) 女はいつからやさしくなくなったか 江戸の女性史(平凡社新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/15
  • 出版社: 平凡社
  • レーベル: 平凡社新書
  • サイズ:18cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-582-85742-9
  • 国内送料無料
新書

紙の本

女はいつからやさしくなくなったか 江戸の女性史 (平凡社新書)

著者 中野 節子 (著)

近世初期、エロさを加味した「やさしい」存在になるよう求められていた女たちは、その後、新しい生活の新しい役割を務めるべく、「地女」へと変貌してゆく−。江戸時代前半の女性向け...

もっと見る

女はいつからやさしくなくなったか 江戸の女性史 (平凡社新書)

907(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

近世初期、エロさを加味した「やさしい」存在になるよう求められていた女たちは、その後、新しい生活の新しい役割を務めるべく、「地女」へと変貌してゆく−。江戸時代前半の女性向け教訓書を素材に、女性の変化を辿る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

中野 節子

略歴
〈中野節子〉1948年金沢生まれ。金沢大学法文学部卒業。元金沢大学教授。専攻、日本近世史。博士(人文科学)。著書に「考える女たち」「加賀藩の流通経済と城下町金沢」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/05/28 09:00

投稿元:ブクログ

「地女」って何でしょうか?

平凡社のPR
「近世初期エロさを加味した「やさしい」存在になるよう求められた女たちは庶民階層の台頭と知識欲の増大により「地女」へと変貌する。 」

2014/10/22 05:51

投稿元:ブクログ

近世前期の女の仕事は手の込んだ料理は作る必要がなかった。献立にのせるような料理はすべて男の仕事。女の仕事は内事といって身嗜みを整え化粧をし夫に礼儀を尽くすこと。夫には口答えをしない。それがすべてであった。時代が進むにつれ全てのことがせわしなくなり、女も男の仕事に従事しなければならなくなる。女が変わってくるのは江戸時代。文献に基づく解説は説得力があり信頼できる。女に対する見方を大きく変えさせられた。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む