サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 見えなくなったら、希望が見えた 盲目の音楽家が教える!「逆転」のための授業28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

見えなくなったら、希望が見えた 盲目の音楽家が教える!「逆転」のための授業28
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/17
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-600615-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

見えなくなったら、希望が見えた 盲目の音楽家が教える!「逆転」のための授業28

著者 穴澤 雄介 (著)

視力の低下や経済的困難を乗り越えてヴァイオリニストになった著者が、不利な条件でも勝てるアイデアの使い方、独自路線のつくり方、継続力の磨き方など、「小さな成功者」になるため...

もっと見る

見えなくなったら、希望が見えた 盲目の音楽家が教える!「逆転」のための授業28

1,404(税込)

見えなくなったら、希望が見えた

1,404(税込)

見えなくなったら、希望が見えた

ポイント :13pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

視力の低下や経済的困難を乗り越えてヴァイオリニストになった著者が、不利な条件でも勝てるアイデアの使い方、独自路線のつくり方、継続力の磨き方など、「小さな成功者」になるための方法を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

穴澤 雄介

略歴
〈穴澤雄介〉千葉県出身。筑波大学附属盲学校高等部本科音楽科、同専攻科音楽科卒業。ヴァイオリン・ヴィオラ奏者、作曲家、講演家。全日本演奏家協会準会員。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/10/24 18:29

投稿元:ブクログ

ヴァイオリニスト 穴澤雄介氏とは直接にあったことがあります。小さなお店で開いたライブのお客さんになったこともあるし、友人が企画したライブハウスでのライブでモギリのお手伝いをしたこともある。だから、図書館でたまたま手に取った本の著者が穴澤さんであったこと(図書館の本の背表紙に書かれた著者名は、分類ラベルに隠れていて、書棚から手に取るまで、この本が穴澤さんの本であることに気づかなかった!)に、穴澤さんの「強い惹き」のようなものを感じずにはいられませんでした。

今の僕にとってこんなに勇気付けられる本はありませんでした。単なる成功体験、サクセスストーリーではなくて、物事の捉え方、考え方を自分で変えていくことで自分の人生を積極的に切り開いていく、まさにその「切り拓いていく」ということはどういうことなのか、というのをまざまざと見せつけてくれたように思うのです。

穴澤さんはエピローグで「自分のまわりに元気になって欲しいなと感じる人がいたら『面白い本だったから読んでみて!』と言ってこの本をそっと渡して欲しい」と書かれていました。図書館の本なのでこの本そのものを誰かにあげてしまうことはできないけれど、是非、この本を多くの人たちに読んでもらいたいと思います。

「この本、面白い本だったから読んでみて!」

最後に、著者紹介の項に今までに14枚のCDをリリースしていらっしゃるとありました。僕は今の時点で3枚?しか持っていないと思うのですが、これから少しずつぼちぼち求めていこうと思っています。

最後にもう一度書いておこう。

「この本、面白い本だったから読んでみて!」

闘病記・手記 ランキング

闘病記・手記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む