サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち(オーバーラップ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち (オーバーラップ文庫)

著者 十文字 青 (著),白井 鋭利 (イラスト)

「驚かすなって、モグゾー」「ごめん、ごめん」モグゾーは、あはは、と笑って頭を掻いた。でも、ものすごい血だ。血まみれで、表情もよくわからない。だけどまあ、なんとか平気そうだ...

もっと見る

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち (オーバーラップ文庫)

691(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち

650(税込)

灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち

ポイント :6pt / 紙の本より41おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「灰と幻想のグリムガル level.4 導き導かれし者たち」が含まれるセット商品

商品説明

「驚かすなって、モグゾー」「ごめん、ごめん」モグゾーは、あはは、と笑って頭を掻いた。でも、ものすごい血だ。血まみれで、表情もよくわからない。だけどまあ、なんとか平気そうだ。大きな戦いを乗り越えたハルヒロたちだが、助けられなかった仲間もいて、喜んでばかりもいられなかった。そんな中、予想外の活躍をしたことで、他のチームから引き抜きの誘いを受けるメンバーも。リーダーとして悩むハルヒロは、改めて自分たちがどうしたいのかという想いと向き合ってゆく。灰の中から生まれた冒険譚は、いま新たなステージを迎える!【「BOOK」データベースの商品解説】

大きな戦いを乗り越えたハルヒロたちのもとに、他のチームからのスカウトが連続して舞い込んでくる。引き止めるのか、送り出すのか。成長と喪失を経て、ハルヒロたちは自分自身の想いと向き合ってゆく。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/07/30 22:20

投稿元:ブクログ

モグゾーの死を受けての、つなぎの感が強い巻。中盤までは主要キャラ全員がマイナスオーラをまとっているので、正直少しきつかった。主人公たちもレベルアップしてるし、次の巻あたりからまた動きがありそうですね。

2014/07/26 13:31

投稿元:ブクログ

和風Wiz
裏表紙がひどすぎる件について。

閑話休題。

生き残っているので十分なんだが、主人公チームが弱い、とかあまり例を見ないパターンの小説。
俺tueeが氾濫する中ある意味新鮮。
で、一気に強くなったり停滞とかせずに、いろいろありつつも少しずつ前に進んでいるのがらしいところ。

とはいえ、次の犠牲者誰?とか思わないでもない。

2016/02/22 11:29

投稿元:ブクログ

大規模戦闘。チャコの死。死闘の末にモグゾーの死。新たな狩り場へ。新たなタンクとして聖騎士グザクも加入。

2016/08/17 23:10

投稿元:ブクログ

3巻の結末が衝撃的だったので,この巻はどうなるのだろうと期待と不安を感じながら読んでいました.ハルヒロの1人称で語られていく世界にのめり込んでしまいます.パーティーにとっては様々な意味で,節目をむかえます.各々が不器用ながら前を見て進んでいく姿に読み終えるころにはワクワクが止まりませんでした.

2014/07/27 20:22

投稿元:ブクログ

ああ。やっぱり。
進んだような気がして、でもまた戻って、それでもまた進むしかない。
じりじりと、少しずつ強くなっていく。
何やらソウマには色々ありそうだなあ。

2016/11/21 00:58

投稿元:ブクログ

4巻。ここから新たな展開って感じ。

3巻でモグゾーが死んじゃって、ハルヒロパーティーは空中分解しそうに。
ランタはレンジに、ユメ&シホルはカジコに誘われ、メリィは酔いつぶれてレイプされそうなところをクザクに助けられる。
いろいろあってパーティー分裂はせずにクザクを入れて新天地ワンダーホールへ。
ワンダーホールで雑魚に囲まれてやばいところをたまたま通ったソウマたちに助けられ、なぜか暁連隊に入るハルヒロたち。
デッドスポット倒したり、デッドヘッドで活躍してちょっと目立ってたとはいえ、未だになぜ誘ったのかよくわからん・・
ワンダーホールで強めの雑魚を倒して終わり。

レンジはメリィのこと酷評してたし、カジコはユメとシホルしか誘わなかったからやっぱメリィの評価って低いんだろうな。

オーバーラップ文庫 ランキング

オーバーラップ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む