サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

水曜日の噓つき(幻冬舎ルチル文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

水曜日の噓つき (幻冬舎ルチル文庫)

著者 かわい 有美子 (著),街子 マドカ (イラスト)

恋愛に関しては、来る者は拒まず去る者は追わずが信条の大学生・椎名吉見。酔って先輩と賭けをし、高嶺の花といわれる院生の橘真尋を落とすと宣言してしまう。橘はかつて天才子役と謳...

もっと見る

水曜日の噓つき (幻冬舎ルチル文庫)

680(税込)

水曜日の嘘つき

680 (税込)

水曜日の嘘つき

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

恋愛に関しては、来る者は拒まず去る者は追わずが信条の大学生・椎名吉見。酔って先輩と賭けをし、高嶺の花といわれる院生の橘真尋を落とすと宣言してしまう。橘はかつて天才子役と謳われた元芸能人。華やかな経歴から引退後の今も百戦錬磨の手練と噂される美人だった。持ち前の軽さで屈託なくデートに誘う椎名に、意外にも橘は素直に応じて?【「BOOK」データベースの商品解説】

恋愛相手に不自由したことのない大学生・椎名。百戦錬磨の手強い美形と噂の院生・橘に声をかけるが!?【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

よくある設定

2016/10/25 18:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かすみ草 - この投稿者のレビュー一覧を見る

賭けで好きでもない人をおとそうとするのも。
恋愛に本気になれなかった人が本気になれる相手に出会って一途に恋してしまうのも。

今までに読んだBLでも、そうではなくても、よくある設定ですが、この作品はそれだけではない何かがあります。心理描写が細かくて二人の気持ちの移り変わりがよく伝わりました。

作中に出てくる有名な曲。実はこんな歌詞だったのか、とかそんな意味だったんだなと思いながらしみじみ読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

大ヒット!

2016/02/18 21:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さきん - この投稿者のレビュー一覧を見る

かわいさんは個人的に合う合わないがでかい方なので、購入を考えたのですが、オオアタリー!!面白かった!何気ない日常や会話を丁寧に積み重ねて関係を進める描写は、やっぱりかわいさんならでは。
攻のロクデナシ具合がちょうどいい塩梅です。軽く要領よく生きてる彼が少しずつ格好よくなっていく様子がもう!
本当に素敵な楽しそうなデートをしてて、もっと二人のデートをひたすら読みたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

普通の生活っていいよね

2016/10/05 03:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミント - この投稿者のレビュー一覧を見る

モデルとしてまあまあ人に知れてるイケメンなら、遊んでて、こんな風に適当に暮らしてしまうんだろねという凡人ぶりの椎名と、生まれた環境からちょっと人とは違う不思議な風格の真尋が良い対称で、いい距離の縮まり方、良いカップリング。話が進みにつれて、だんだん真尋に同調してきた所で、一波乱があって、椎名に思い知らせてやれ!と読み手の私も感じてたから、最期の流れは納得で、スッキリ。異国での続編ないかな〜。★3.8

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/22 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/22 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/04 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る