サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. テニスコートの殺人

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

テニスコートの殺人(創元推理文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/20
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元推理文庫
  • サイズ:15cm/343p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-488-11837-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

テニスコートの殺人 (創元推理文庫 フェル博士シリーズ)

著者 ジョン・ディクスン・カー (著),三角 和代 (訳)

雨上がりのテニスコート、中央付近で仰向けに倒れた絞殺死体。足跡は被害者のものと、殺された男の婚約者ブレンダが死体まで往復したものだけ。だが彼女は断じて殺していないという。...

もっと見る

テニスコートの殺人 (創元推理文庫 フェル博士シリーズ)

972(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

雨上がりのテニスコート、中央付近で仰向けに倒れた絞殺死体。足跡は被害者のものと、殺された男の婚約者ブレンダが死体まで往復したものだけ。だが彼女は断じて殺していないという。では殺人者は、走り幅跳びの世界記録並みに跳躍したのだろうか?“奇跡の”殺人に挑むのは、名探偵フェル博士。驚天動地のトリックが炸裂する巨匠の逸品!【「BOOK」データベースの商品解説】

雨上がりのテニスコート中央付近で仰向けに倒れた絞殺死体が見つかるが、足跡は被害者とその婚約者ブレンダのものだけ。彼女は断じて殺していないというが…。「奇跡の」殺人に名探偵フェル博士が挑む。〔「テニスコートの謎」(創元推理文庫 1982年刊)の改題,新訳版〕【「TRC MARC」の商品解説】

雨上がりのテニスコート、中央付近で仰向けになった絞殺死体。不可能犯罪の巨匠カーが、本格ミステリの華“足跡のない殺人”に真っ向から挑む、フェル博士シリーズの逸品。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/06/03 19:28

投稿元:ブクログ

雨上がりのテニスコートの中央に転がる絞殺死体。足跡は被害者のモノと、発見者のヒロインが往復したものだけ。犯人はどのようにして彼を絞殺してその場から立ち去ったのか?

ヒーローの弁護士ヒューとヒロインのブレンダに視点の重点を置いて、サスペンス色を増した感じの展開にしていて、クスリと笑えるポイントはちょっと少な目でしたな。(テニスクラブに秘書を実験に行かせた辺りの報告問答は面白かった)まぁ、トリックのアレはアレという事で……。

2014/08/19 17:18

投稿元:ブクログ

雨上がりのテニスコートの中央付近に絞殺死体。ただし足跡は被害者のものと発見者のもののみ。
発見者の女性を守ろうと弁護士のヒューはあの手この手を弄するのだが…。

カーだ。不可能犯罪ものだ。大好物だ。
愛する女性を守ろうとするヒューの涙ぐましい努力が生み出す面白さ。
そして随所に散りばめられた手がかり。
フェル博士の魅力。
突っ込まずにはいられないトリックまで含めて堪能。
旧訳の重厚さも捨てがたいけど、新訳は読みやすくてカーにまた違った魅力が出来たような印象。
できればどちらも読みたい。

2016/07/02 12:08

投稿元:ブクログ

フェル博士ものでは初の読了。「足跡のある密室」でありながら恋愛小説的な部分もあって確かに異色と感じられた。派手なトリックは明かされた時に爽快感がある。

2015/11/26 15:37

投稿元:ブクログ

高校時代に読んだ際には、チンプンカンプンのトリック。現在新訳された作品を読むとそのトリックは、百済(漢字は当て字)ねぇ~っ。

創元推理文庫 ランキング

創元推理文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む