サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ブルーベリー・チーズは大誤算

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ブルーベリー・チーズは大誤算
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/10
  • 出版社: 原書房
  • サイズ:15cm/391p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-562-06029-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ブルーベリー・チーズは大誤算 (コージーブックス チーズ専門店)

著者 エイヴリー・エイムズ (著),赤尾 秀子 (訳)

大親友の披露宴の料理を任されたシャーロットが考案したのは、ブルーベリー&チーズのアイスで、ほっぺたが落ちる出来映え。でもまさか、その新作アイスを凶器にした殺人事件がおこる...

もっと見る

ブルーベリー・チーズは大誤算 (コージーブックス チーズ専門店)

972(税込)

ポイント :9pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大親友の披露宴の料理を任されたシャーロットが考案したのは、ブルーベリー&チーズのアイスで、ほっぺたが落ちる出来映え。でもまさか、その新作アイスを凶器にした殺人事件がおこるなんて!しかも、アイスの入った容器で撲殺された男性はシャーロットの恋人の妹ジャッキーをつけねらっていた暴力夫だった。素性を隠してひっそりと暮らしていたジャッキーの居場所を、彼はどうやって突き止めたの?なぜ、殺されたの?やっと安住の地を見つけたジャッキーと幼い娘を大切に想う一心で、捜査に乗り出すシャーロット。しかし、母娘に迫る魔の手の正体をつかめないまま、アイスクリーム・パーラーで第二の死体が見つかって…!?【「BOOK」データベースの商品解説】

シャーロットが開発した新作アイスの容器を凶器にした殺人が発生! これから結婚する者、過去の結婚で心に傷を負った者…それぞれが幸せをつかむには犯人逮捕が必要不可決で…。チーズの解説&美味しいレシピも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

大親友の結婚式まであとわずか。披露宴の料理を任されたシャーロットが考案したのは
ブルベリーとチーズのアイスで、ほっぺたが落ちる出来映え。
でも、そのアイスが殺人事件の凶器に使われるなんて!
これから結婚する者、はたまた過去の結婚で心に傷を負った者――それぞれが幸せをつかむには、
犯人逮捕が必要不可欠で!?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/10/22 11:18

投稿元:ブクログ

のどかな田舎町のチーズショップオーナーが主人公のシリーズ第4弾。
親友の結婚式を間近に控え、パーティーの料理を担当することになった主人公。
街がお祝いムードの中、主人公の婚約者の妹のDV夫がこの町に現れた挙句に殺される事件が起きる。
毎度、シャーロットは事件を推理しようと素人探偵になるのだが、今回は周りが無理やり彼女に捜索させたり、情報を仕入れてくるように無理やり特定の場所に行かせたりしてて、さすがに強引すぎるだろうと思った。
このシリーズは序盤から主人公たちによる推理が出てくるのだけど、それは基本的に全部間違っているので、容疑者候補として上がった人物を消去していくと、犯人は絞られてきてわりと推理しやすい。

いつもは、シャーロットが事件に首を突っ込むから最後に犯人と対峙することになり、危険な目に遭うけど、今回はそうではない偶然に真相に気付く。

それにしても、この町には個性的な人物がたくさん出てくるけど、シルヴィやらプルーデンスやら、我が強すぎるというか、人のことをあそこまで批判する人が多く、通常の社会ならだれも嫌がって付き合わなくなるよなあと思う。
舞台がアメリカだから、日本とは違うのだろうか。
アメリカではこのくらいの隣人がいても、一般的なのだろうか。

殺人事件はわざわざ起こるものでもないなあと言う感じですが、出てくるチーズのレシピは相変わらずおいしそう。
巻末に、出てきた料理のレシピが載ってます。

2014/12/21 11:28

投稿元:ブクログ

親友の披露宴の料理を考案していたシャーロット。
そんな中、また殺人事件が発生。殺されたのは、ジャッキーの元夫。凶器に使われたのは、シャーロットが考案したデザート、ブリーとブルーベリーのアイス。
ティアンとレベッカにそそのかされ、またもや捜査(?)に乗り出す・・・

2014/09/23 07:41

投稿元:ブクログ

結婚式のプランを自分で考えるのは
アメリカでは当たり前なのかしら
ドレスを作り、料理のケータリングを頼み
フラワーアレンジメントも
とても手間がかかるけれど
小さな町だと、ほとんどの住民と知り合いで
たくさんの人に祝ってもらえて
素敵な婚約期間なのかもしれない

付き添い人のドレスで良いから
私もドレスが着たいなぁ

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む