サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. スノーボール ウォーレン・バフェット伝 改訂新版 下

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

スノーボール ウォーレン・バフェット伝 改訂新版 下(日経ビジネス人文庫)
スノーボール ウォーレン・バフェット伝 改訂新版 下(日経ビジネス人文庫) スノーボール ウォーレン・バフェット伝 改訂新版 下(日経ビジネス人文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

スノーボール ウォーレン・バフェット伝 改訂新版 下 (日経ビジネス人文庫)

著者 アリス・シュローダー (著),伏見 威蕃 (訳)

投資会社バークシャー・ハザウェイの会長兼CEOにして世界一の投資家ウォーレン・バフェット。その人生とビジネスをあますところなく網羅した、本人公認の伝記。下は、リーマン危機...

もっと見る

スノーボール ウォーレン・バフェット伝 改訂新版 下 (日経ビジネス人文庫)

1,080(税込)

ポイント :10pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

文庫・スノーボール(改訂新版)〈下〉ウォーレン・バフェット伝

1,080(税込)

文庫・スノーボール(改訂新版)〈下〉ウォーレン・バフェット伝

ポイント :10pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

投資会社バークシャー・ハザウェイの会長兼CEOにして世界一の投資家ウォーレン・バフェット。その人生とビジネスをあますところなく網羅した、本人公認の伝記。下は、リーマン危機後の対応までを記す。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/06 16:14

投稿元:ブクログ

ソロモン救済の章や最近の動きは特にエキサイティングだった。

スノーボール転がしのように資産、友人、愛を増やし続けるバフェットからは多くのことを学べた。

特に挙げるとすれば、

・華美に踊らされず田舎で一流のビジネスという自分のスタイルを貫くこと
・活字吸収マシーンのようによく学び、他のことに一切目もくれず金儲けに全神経を注ぐ選択と集中の力
・困難な局面であればあるほど絶対に惑わされない原則と方針の遵守
・短期的に一喜一憂せず大局を見る
・徹底的に調べ、分析する。知らないものはやらない。
・投資はギャンブルではない。徹底的にシステマチックに、退屈にやるもの。

といったところ

彼が生きている間に彼を知れてよかったと思う。

日経文庫 ランキング

日経文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む